常盤軒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社常盤軒
Tokiwaken Corporation.
種類 株式会社
本社所在地 108-0075
東京都港区港南2丁目16-8
ストーリア品川1601[1]
設立 1938年2月3日
業種 食料品
事業内容 食品の製造・販売
代表者 小松久美子(代表取締役社長
資本金 1000万円
テンプレートを表示

株式会社常盤軒(ときわけん)は、東京都港区にある食品会社である。

概要[編集]

品川駅構内で立ち食いそば・うどん店居酒屋の営業を行っている。

かつては仕出し弁当などの製造やケータリングなども行っていたが、貸会議室事業のティーケーピー子会社へ事業譲渡し撤退している。

歴史[編集]

  • 1922年 - 加藤友三郎政権の鉄道大臣伯爵大木遠吉が伯爵小松重春に品川駅立売営業権を許可する。これは重春の祖父帯刀1867年、いち早く鉄道敷設建白書を呈上した功績を考慮したものという。翌年から弁当など販売開始。
  • 1964年 - 立ち食いそば店を開業。
  • 1977年 - ケータリング部門へ進出。
  • 1983年 - 品川駅構内で居酒屋「薩摩屋敷」を開店。
  • 1998年 - 品川駅自由通路開通に伴い居酒屋「薩摩屋敷」を閉鎖しあらためて新店舗をオープン。そば売店弁当店「あずみ野」をオープン。
  • 2005年 - 本社・工場を東京都品川区から大田区へ移転。
  • 2010年 - 居酒屋「薩摩屋敷」およびそば売店弁当店「あずみ野」を閉鎖し、品川駅での弁当販売から撤退。
  • 2011年5月16日 - エキュート品川サウスに蕎麦屋「かき揚げ蕎麦 吉利庵」および居酒屋「品川 ひおき」をオープン。
  • 2013年2月26日 - 仕出し弁当製造事業を株式会社ティーケーピーが設立した株式会社常盤軒フーズに譲渡[2]

店舗[編集]

店舗は全て品川駅構内のJR東日本管轄エリア内に存在する。

  • かき揚げ蕎麦 吉利庵(エキュート品川サウス)
  • 品川 ひおき(エキュート品川サウス)
JR東日本リテールネットより受託
  • 品川22号そば店(山手線ホーム大崎寄り)
  • 品川23号そば店(京浜東北線ホーム横浜寄り)
  • 品川24号そば店(京浜東北線ホーム中央寄り)
  • 品川26号そば店(総武横須賀線ホーム東京寄り)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ハローワークインターネットサービス - 求人情報詳細”. 2015年8月22日閲覧。
  2. ^ TKP、仕出し弁当事業に本格進出”. 株式会社ティーケーピー (2013年3月4日). 2015年8月22日閲覧。

参考文献[編集]

関連項目[編集]