川岸村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
かわぎしむら
川岸村
廃止日 1955年2月1日
廃止理由 編入合併
岡谷市、川岸村岡谷市
現在の自治体 岡谷市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方甲信越地方信越地方
都道府県 長野県
諏訪郡
総人口 7,484
国勢調査1950年
隣接自治体 岡谷市
上伊那郡辰野町朝日村小野村
東筑摩郡筑摩地村
川岸村役場
所在地 長野県諏訪郡川岸村
 表示 ウィキプロジェクト
片倉組河岸製糸所。片倉財閥はここから始まった

川岸村(かわぎしむら)は長野県諏訪郡にあった。概ね現在の岡谷市川岸各町にあたる。

地理[編集]

歴史[編集]

地名[編集]

川岸村合併前の自然村(現在の行政区)とその集落名。

  • 三沢 (みさわ)
    • 中尾 (なかお) - 昭和後期に宅地造成された地区
    • 高尾 (たかお) - 昭和後期に宅地造成された地区
  • 新倉 (あらくら)
    • 丸山 (まるやま)
    • 沢 (さわ)
    • 塩坪 (しおつぼ/しょつぼ)
    • 夏明 (なつあけ)
  • 橋原 (はしばら)
    • 志平 (しびら)
  • 鮎沢 (あいざわ)
  • 駒沢 (こまざわ)
    • 駒沢新田 (こまざわしんでん) - 川岸村合併以前は荻山新田 (おぎやましんでん) とよばれる新田であった。

交通[編集]

鉄道路線[編集]

道路[編集]

現在は旧村域に中央自動車道長野自動車道岡谷ジャンクション、中央自動車道の川岸バスストップが所在するが、当時は未開通。

参考文献[編集]

関連項目[編集]