岩崎大

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
本来の表記は「岩﨑大」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
いわさき だい
岩﨑 大
本名 岩﨑 大
生年月日 (1977-07-02) 1977年7月2日(41歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 183 cm
血液型 AB型[1]
職業 俳優
ジャンル 舞台
事務所 劇団スタジオライフ、SET(スーパーエキセントリックシアター)映画放送部にも所属
公式サイト

公式プロフィール

http://www.set1979.com/member/profile/b70iwasaki.php
主な作品
舞台
『トーマの心臓』(1999年・2000年・2003年・2006年・2010年)
『月の輝く夜に』(2008年)
『ミュージカル 嵐が丘』(2011年)

岩﨑大(いわさき だい、1977年7月2日 - )は東京都出身の日本俳優。本名同じ。劇団スタジオライフの看板俳優。物静かな役から突飛な役から悪役までこなす名バイプレイヤー。

人物[編集]

男所帯の劇団スタジオライフの中でも、わりときれい好き[2]

好きなテレビ番組は『笑点』で、子供の頃から観ている[3]

好きなディズニーアニメは『ナイトメアビフォアクリスマス』。

姉と兄がいる。昆虫の観察が好き[注 1]

2013年4月、共演者 豊口めぐみさんから「イケメンねぇさん」というキャッチフレーズを頂いている[5]

来歴[編集]

  • 1998年5月、劇団スタジオライフに入団。3期生。(劇団内では "junior3" と呼ばれている世代)[6]

主な出演歴[編集]

舞台[編集]

  • 「WHITE」ウエストエンドスタジオ(1998年9月)
  • 「ヴァンパイア・レジェンド」(1998年11月、東京芸術劇場小ホール2)
  • 「死の泉」(1999年7月、青山円形劇場)
  • 「桜の園」(1999年12月、ウエストエンドスタジオ)
  • トーマの心臓」(1999年4月、シアターサンモール)
  • トーマの心臓」「訪問者」(2000年12月、シアターサンモール)
  • 「DRACURA」(2000年4月、シアタートラム)
  • 「黒いチューリップ」(2000年7月、東京芸術劇場小ホール2)
  • 「WHITE 2000」(2000年10月、恵比寿エコー劇場)
  • 「死の泉」再演(2001年5月、シアターアブル 他)
  • 「Sons」(2001年10月、シアターサンモール)
  • 「月の子」(2002年2月、アートスフィア 他)
  • トーマの心臓」(2003年2月、アートスフィア 他)
  • 「OZ」(2003年6月、シアターサンモール)
  • 「ドリアン・グレイの肖像」(2004年)
  • 「MOON CHILD〜月の子〜」(2004年3月、アートスフィア 他)
  • 「パサジェルカ 女船客〜秘した過去が手招く旅路〜」(2004年12月、シアター1010)
  • 「OZ〜オズ〜」(2005年3月、アートスフィア 他)
  • 「メッシュ」(2005年6月、シアターサンモール)
  • 白夜行 第2部」(2005年12月、シアター1010 他)
  • トーマの心臓」(2006年6月、紀伊國屋ホール 他)
  • 「真夏の夜の夢」(2006年9月、シアターサンモール)[7]
  • 「DAISY PULLS IT OFF」シアターサンモール(2007年2月)[8]
  • 「Romeo&Juliet」(2007年10月、紀伊國屋ホール)[9]
  • The Other Life Vol.7「孤独のミューズたち」両国シアターX(2007年7月)[10]
  • 夏の夜の夢」(2008年4月、シアターサンモール 他)[11]
  • 「マージナル」(2008年8月、紀伊國屋ホール)[12]
  • 「LILIES(リリーズ)」(2009年6月、紀伊國屋ホール) - シモン 役
  • トーマの心臓」「訪問者」 連鎖公演(2010年2月、紀伊國屋ホール 他)[13][14]
  • 「じゃじゃ馬ならし」(2010年7月、銀座博品館劇場 他)[15]
  • 夏の夜の夢」「十二夜」(2011年11月、紀伊國屋ホール 他)[16]
  • 天守物語」(2012年6月、紀伊國屋ホール 他)[17]
  • 「PHANTOM 語られざりし物語 The Kiss of Christine」(2012年10月、シアターサンモール)[18]
  • 音楽劇「アルセーヌ・ルパン カリオストロ伯爵夫人」(2013年7月4日 - 21日、シアターサンモール) - ラウール・ダンドレジー(アルセーヌ・ルパン) 役(トリプルキャスト)

(以上スタジオライフ公演)

  • パルコ・リコモーション提携公演『人間風車』
  • ミュージカル『FUTARI -ふたり-』(2003年8月18日 - 27日、全労済ホール スペース・ゼロ
  • 『わかば』明治座
  • NARUTOイリュージョン委員会『忍者イリュージョン-NARUTO-ナルト』
  • 劇団たいしゅう小説家『無敵な男達』
  • ミュージカル『あらしのよるに』青山劇場(2007年夏) - ギロ 役
  • 第2弾 好色必殺時代劇版ミュージカル
『URASUJI★幕末編〜みだれ〜』 - カンジ 役
『URASUJI・再演』+surprise LIVE - カンジ 役
敦×杏子プロデュース URASUJI・III 寵愛-大陸編-(2009年1月、下北沢ザ・スズナリ) - カンジ 役
  • テレビ東京・Studio Life・銀河劇場プロデュース公演『カルフォルニア物語』(2008年2月 - 3月、天王洲銀河劇場)[19] - ヒース 役[20]
  • 東宝演劇『月の輝く夜に』(2008年11月、ルテアトル銀座) - ロニー 役
  • フジテレビジョン・スタジオライフ・銀河劇場プロデュース『フルーツバスケット』(2009年2月、天王洲銀河劇場)[21] - 草摩夾 役
  • カムカムミニキーナ公演『アザラシ』(2009年5月、シアター1010 他) - カラス 役
  • D☆D 『美しき背徳 Beautiful Magic』(2009年9月 - 10月,博品館劇場) - 加賀美悠平 役
  • abc★青山ボーイズキャバレー 〜ぶっ壊せ!〜(2009年10月21日 - 22日、青山円形劇場) - ゲスト出演
  • good morning N°5『君、生きてる意味を知りたがることなかれ!』(2009年12月、下北沢 OFF OFFシアター) - 大阪弁のキザ男 / 白馬 / 同級生に好意を持つ中学生 / 居酒屋での岩﨑大 / 近藤真彦似だと思ってる人 / 人魚 / 子供 / 演劇を勉強中の者 / 黒子 役
  • ミュージカル黒執事-The Most Beautiful DEATH in The World - 千の魂と墜ちた死神』(2010年5月、赤坂ACTシアター 他) - バルドロイ 役
  • abc★赤坂ボーイズキャバレー 〜心ごと脱げ!〜(2010年8月、赤坂ACTシアター/ 2010年9月、大阪サンケイホールブリーゼ) - 愛川恵一 役
  • good morning N°5『祝・絶望!!』
  • 夜想曲(ノクターン)『GOLD』
  • 『新春戦国鍋祭〜あんまり近づきすぎると斬られちゃうよ〜』(2011年1月、池袋サンシャイン劇場) - 織田信長
  • 『社長、絶体絶命ですっ!』(2011年2月、恵比寿・エコー劇場)[22]
  • abc★赤坂ボーイズキャバレー Spin Off「ゲネプロ!」〜自分に喝を入れて勝つ!〜 銀座博品館劇場(2011年3月2日 - 6日) - 愛川恵一 役
  • 『ガブリエル・シャネル』(松竹・日生劇場)
  • 『ミュージカル 嵐が丘』(2011年7月、赤坂ACTシアター 他) - ヒンドリー 役
  • abc★赤坂ボーイズキャバレー 2回表〜自分に喝を入れて勝つ!〜(2011年8月、赤坂ACTシアター/2011年9月、大阪シアターBRAVA!) - 愛川恵一 役
  • 『大江戸鍋祭〜あんまりはしゃぎ過ぎると討たれちゃうよ〜』(2011年12月、明治座 他) - 吉良上野介
  • T1project 大改訂版『シーチキンサンライズ』[23](2012年3月、中野ザ・ポケット) - 主演 リョウ 役
  • る・ひまわり『ロミオとジュリエットとハムレット』(2012年5月、博品館劇場)[24]
  • 裏切りは僕の名前を知っているVol.2』(2012年7月 - 8月、前進座劇場) - カデンツァ 役
  • abc★赤坂ボーイズキャバレー 3回表〜自分に喝を入れて勝つ!〜(2012年8月、赤坂ACTシアター/8月 - 9月、大阪シアターBRAVA!) - 愛川恵一 役
  • 裏切りは僕の名前を知っているVol.3 -深紅にとけゆく想いの果てに-』(2012年11月、シアター1010) - カデンツァ 役
  • 『ドリームジャンボ宝ぶね〜けっしてお咎(とが)め下さいますな〜』(2013年1月、青山劇場/大阪梅田芸術劇場) - 毛利元徳
  • 『さよならジョバンニ』(2013年2月 - 3月、シアターサンモール)- お父さん / 銀河鉄道車掌 役
  • 東京ジャンケン『あなたに会えてよかった~Communicating Doors~』(2013年5月、中野ザ・ポケット) - ジュリアン 役
  • 大和三銃士(演出:きだつよし、2013年10月3日 - 27日、新橋演舞場)
  • 美内すずえ×ガラスの仮面 劇場 劇団つきかげ『女海賊ビアンカ』(2013年11月27日 - 12月1日、東京:AiiA Theater Tokyo/2014年4月19日・20日、大阪:森ノ宮ピロティホール) - ビセンテ 役
  • 『一郎ちゃんがいく。』(脚本・演出:わかぎゑふ、2014年1月、東京:青山円形劇場/2014年3月、大阪:近鉄アート館)
  • TOKYO七福神GEKIJO『SHUNPU Gaiden〜春風外伝〜』(2014年3月20日 - 23日、博品館劇場)

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

  • ココだけの話 第9回-C 背後の女(2001年3月、テレビ朝日)
  • フレーフレー人生! 第9話(2001年7月、YTV
  • 巡査鉄兵の推理日誌2(2001年8月4日、テレビ朝日)
  • おいしい女たち(2001年12月、NTV)
  • 東京庭付き一戸建て 第2話・第4話(2002年7月、日本テレビ)
  • 秋のドラマスペシャル みのもんたの人生相談デカ 〜おもいッきりテレビ殺人事件〜(2002年10月1日、日本テレビ)
  • 世にも奇妙な物語 2002 秋の特別編 (2002年10月3日、CX)
  • リモート 第6話(2002年10月、日本テレビ) - 飯塚公正 役
  • 遺言 桶川ストーカー殺人事件の深層(2002年10月28日、日本テレビ) - 内田 役
  • 精霊流し(しょうろうながし)あなたを忘れない 第4-8話・第14話(2002年11月、NHK)
  • 日韓合作ドラマ 2004 STAR'S ECHO あなたに逢いたくて(2004年1月30日、フジテレビ/韓国文化放送)
  • 愛の劇場 ほーむめーかー 第21話 - 最終話(2004年4月、TBS)
  • B☆B BROTHER BEAT ブラザー☆ビート 第8話(2005年10月、TBS)
  • 火曜サスペンス - 多数決の殺人目撃者4対1の謎!高層マンションのエレベーターに殺意の超絶トリックが… -(2008年2月19日、テレビ東京)
  • 戦国鍋TV 〜なんとなく歴史が学べる映像〜」(2010年 - 2012年、テレビ神奈川 他)
  • 水曜ミステリー9 「密会の宿 〜北鎌倉心中 死ねなかった女〜」(2011年12月14日、テレビ東京)

CM[編集]

  • ハウス食品 「ビストロシェフ」
  • 明治製菓 「Fran」
  • アシックス それぞれのアスリート篇
  • 味の素 消費者キャンペーン篇

イベント[編集]

  • 寿尼参祭(2008年8月9日 - 10日、ウエストエンドスタジオ)[注 2]
  • スタジオライフ ファンクラブイベント(2009年2月10日)
  • 舞台「フルーツバスケット」感謝祭 (2009年5月30日)
  • D☆D 舞台「SWAN」(2009年11月25日) - アフタートークゲストMC
  • good morning N°5 株主総会(舞台「君、生きてる意味を知りたがることなかれ!」公開ダメだし&打ち上げパーティ)(2009年12月10日、新宿LOFT PLUS ONE)
  • 萩尾望都 原画展の中のトークイベント(2009年12月19日)
  • スタジオライフ ファンクラブイベント(2009年12月26日 - 27日)
  • Cooking & Talk Live 『COOKING BOYS』#06(2010年11月27日・12月2日、ザ☆キッチンNAKANO)
  • 舞台「abc★赤坂ボーイズキャバレー 2回表」〜前夜祭!〜(2011年8月8日 - 14日、銀座博品館劇場)
  • きんかん屋企画「柏英樹のノーサイド」[注 3](2013年3月11日、キッドアイラックアートホール)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ ブログに虫の写真をよく載せている。虫が苦手な人のために、タイトルの始めに"※"印が付けられている[4]
  2. ^ junior3の入団10周年を記念して行われた初めての単独イベント[25]。ここで女子高生の扮装を披露している。
  3. ^ 柏英樹さん(スポーツジャーナリスト)とそのご子息、柏進主催の俳優仲間をゲストMCに迎えたチャリティーイベント[26]

出典[編集]

  1. ^ [http:/www.studio-life.com/actor/iwasaki.html Studio Life - 岩崎大].より.
  2. ^ 「柏英樹のノーサイド」(2013年3月11日)でのトークより。
  3. ^ “あ…”. 岩﨑大オフィシャルブログ. (2008年8月24日). http://ameblo.jp/oobanburumaiplus/archive7-200808.html#main 
  4. ^ “※必見?です。”. 岩﨑大オフィシャルブログ. (2009年7月31日). http://ameblo.jp/oobanburumaiplus/entry-10311425168.html 
  5. ^ “全員集合〜”. 東京ジャンケンのブログ. (2013年4月14日). http://ameblo.jp/tokyojyanken/entry-11510909786.html 
  6. ^ スタジオライフ- 劇団員紹介
  7. ^ “劇団Studio Life『夏の夜の夢』公開稽古レポート[稽古場レポート”]. e+(イープラス)Theatrix!. (2006年8月30日). http://etheatrix01.eplus2.jp/article/42562002.html 
  8. ^ スタジオライフ - DAISY PULLS IT OFF 公式HP
  9. ^ スタジオライフ - ロミオとジュリエット 公式HP
  10. ^ スタジオライフ - 孤独のミューズたち 公式HP
  11. ^ スタジオライフ - 真夏の夜の夢 公式HP
  12. ^ スタジオライフ - マージナル 公式HP
  13. ^ スタジオライフ - トーマの心臓×訪問者 公式HP
  14. ^ “岩崎大(スタジオライフ)インタビュー”. 演劇キック-観劇予報. (2010年2月21日). http://blog.livedoor.jp/enbublog-forecast/archives/51405270.html 
  15. ^ スタジオライフ - じゃじゃ馬ならし 公式HP
  16. ^ スタジオライフ - 真夏の夜の夢 十二夜 公式HP
  17. ^ スタジオライフ - 天守物語 公式HP
  18. ^ スタジオライフ - PHANTOM 公式HP
  19. ^ スタジオライフ - カルフォルニア物語 公式HP
  20. ^ “もうすぐ開幕!「カリフォルニア物語」の制作記者発表レポート到着!![製作発表レポート”]. e+(イープラス)Theatrix!. (2008年2月21日). http://etheatrix01.eplus2.jp/article/84705926.html 
  21. ^ スタジオライフ- フルーツバスケット公式HP
  22. ^ “11/01/26 社長、絶体絶命ですっ!稽古場レポ”. おけぴ管理人観劇レポ. (2011年1月26日). http://okepi.jp/kangeki/2011/01/20110126.html 
  23. ^ “T1project produce 大改訂版「シーチキンサンライズ」稽古場レポート”. げきぴあ. (2012年3月2日). http://community.pia.jp/stage_pia/2012/03/t1project-produce.html 
  24. ^ る・ひまわり - ロミオとジュリエットとハムレット 公式HP
  25. ^ “無事に…”. 岩﨑大オフィシャルブログ. (2008年8月10日). http://ameblo.jp/oobanburumaiplus/archive20-200808.html 
  26. ^ “柏英樹のノーサイド”. 柏進オフィシャルブログ. (2013年2月26日). http://blog.oricon.co.jp/kashiwasusumu/archive/980/0 

外部リンク[編集]