岩井賢太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
岩井 賢太郎
いわい けんたろう
生年月日 (1941-11-06) 1941年11月6日(76歳)
出生地 日本の旗 日本 群馬県富岡市
出身校 群馬県立富岡高等学校
所属政党 自由民主党→)
無所属
公式サイト 岩井けんたろう 再生さいせい富岡ホームページ

当選回数 2回
在任期間 2006年4月 - 2010年4月
2014年4月 - 2018年4月

当選回数 6回
在任期間 1983年4月 - 2006年3月
テンプレートを表示

岩井 賢太郎(いわい けんたろう、1941年11月6日 - )は、日本政治家群馬県富岡市長(通算2期)。

来歴[編集]

群馬県富岡市出身。群馬県立富岡高等学校 (定時制) 卒業。

1983年、群馬県議会議員選挙に出馬し初当選。以後6期連続当選。1987年、群馬県監査委員に就任。1995年、自由民主党群馬県支部連合会政調会長に就任。1996年、群馬県議会副議長に就任。1998年、自由民主党群馬県支部連合会幹事長に就任。2002年、群馬県議会議長に就任。

2006年、富岡市長選挙に出馬し、今井清二郎を533票差で破って初当選した。2010年の富岡市長選挙にも再選を目指して出馬したが、岡野光利に敗れ落選。2014年の富岡市長選挙で返り咲き当選を果たした[1]。2018年の富岡市長選挙で落選。

これまで務めた役職[編集]

  • 社団法人群馬県公共嘱託登記土地家屋調査士協会名誉顧問
  • 群馬県治山林道協会長
  • 社団法人群馬県緑化推進委員会副理事長
  • 群馬県体育協会副会長
  • 群馬県治水砂防協会副会長
  • 群馬県ボウリング連盟会長
  • 富岡市文化協会長
  • 群馬県議会議会運営委員会委員長
  • 群馬県議会厚生常任委員会委員長
  • 群馬県議会土木常任委員会委員長
  • 群馬県議会文教治安常任委員会委員長
  • かぶらフィルハーモニー管弦楽団会長
  • 株式会社富岡スポーツプラザ取締役社長
  • 医療法人緑陽会理事
  • ハートケアライフ佐久株式会社取締役
  • 医療法人緑陽会会長理事

脚注[編集]

  1. ^ 富岡市長に岩井氏(群馬) 時事通信 2014年4月13日閲覧

外部リンク[編集]