AKANE LIV

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
岡本茜から転送)
移動先: 案内検索
AKANE LIV
別名 神月 茜、岡本 茜
生誕 (1978-08-24) 1978年8月24日(38歳)
出身地 スウェーデンの旗 スウェーデンヨーテボリ市
学歴 神奈川県立大清水高等学校
宝塚音楽学校
職業 歌手
女優
活動期間 1999年 -
レーベル ビクターエンタテインメント
共同作業者 LIV MOON
西脇辰弥
公式サイト AKANE LIV OFFICIAL WEB SITE
AKANE BLOG
LIVE MOON

AKANE LIV(あかね りぶ、1978年8月24日 - )は、歌手、女優、ユニットLIV MOONのボーカル。LIVはスウェーデンでの本名。

宝塚歌劇団雪組男役で、在団中の芸名は、神月 茜(かみづき あかね)。本名および退団後の旧芸名は、岡本 茜(おかもと あかね)。宝塚歌劇団在団中の愛称は「あかね」。

スウェーデンヨーテボリ生まれ、神奈川県藤沢市神奈川県立大清水高等学校出身。身長170cm。血液型はA型。趣味は読書、チェス、作詩。特技はフラダンスバレエ、ジャズダンス。

略歴[編集]

エピソード[編集]

  • 宝塚音楽学校卒業公演のけいこ中にひざを負傷し、それをだまし続けながら活動してきた。しかし、ファンからの指摘により思い切って手術を受け、術後の休養中に海外でミュージカルを鑑賞した。その時に大きな衝撃を受けたことが退団の引き金となった」と産経新聞の取材で話している。
  • もともとソプラノが得意だったが、男役をすることで低音域が鍛えられて音域が広がった。そのため、”4オクターブの美神”として評されるようになった。
  • スウェーデン、ヨーテボリ出身のメタルバンド、ハンマーフォールのメンバーであったマグナス・ローゼンとは幼馴染である。

主な出演[編集]

舞台[編集]

宝塚歌劇団所属時代の主な舞台[編集]

宝塚歌劇団退団後[編集]

  • 2005年
    • 「Red shoes,Black stockings」(ル・テアトル銀座)
  • 2006年
    • 「赤毛のアン」アン・シャーリー(日生劇場・梅田芸術劇場・中日劇場)
  • 2007年
    • ジキル&ハイド」(日生劇場・梅田芸術劇場・中日劇場)
    • 「赤毛のアン」主役アン・シャーリー(東京国際フォーラム・さいたま市文化センター)
  • 2008年
    • 「ペテン師と詐欺師」(日生劇場・名古屋・広島・北九州・兵庫)
    • 「フラガール」(赤坂ACTシアター・各地方公演)
    • 「ラ・カージュ・オ・フォール」(日生劇場・梅田芸術劇場)
  • 2009年
    • 「シラノ」(日生劇場)
    • 「オペラ・ド・マランドロ」(東京芸術劇場 中ホール)
  • 2010年
    • DIAMOND☆DOGS 8周年記念公演 オリジナル・ミュージカル『BLUE & RED』(天王洲銀河劇場)
  • 2011年
    • ミュージカル「MITSUKO」イダ役 (青山劇場・梅田芸術劇場)
  • 2012年
    • 「薔薇降る夜に蒼き雨降る」(天王洲銀河劇場)
  • 2013年
  • 2014年
  • 2016年
  • 2017年

ライブ・コンサート[編集]

  • 2005年
    • ディナーショー「Etrangers」(明治記念館)
    • ソロリサイタル 「Akane」(ポーランド)
  • 2006年
    • ライブショー「I gotta JURI'SM」(アレーナホール)
    • ソロライブ「チャリティーライブコンサート」(表参道・Yamanaxhi Hemsloid)
    • ソロライブ「Akane」(東京プリンスホテル・パークタワー)
    • ディナーショー「樹里咲穂クリスマスディナーショー」(東京會館)
  • 2007年
    • ソロライブ「ONGAKUSHITSU」(渋谷Live Dining Bar)
  • 2008年
    • ソロライブ(明治記念館)
    • ソロリサイタル(表参道ル・アンジェ教会)
  • 2009年
    • ライブ「岡本茜&杉山有大 サロンコンサート」
    • コンサート「ESCOLTA SINGING DRAMA ~信じるものたちへの歌~」
  • 2010年
    • 「フランク&フレンズ/MITSUKO」(Bunkamura オーチャードホール・梅田芸術劇場)
  • 2011年
    • 京都市交響楽団オーケストラ・ディスカバリー2011「オーケストラの世界!」第2回「オーケストラ&ミュージカル」(京都コンサートホール)
  • 2012年
  • 2013年
    • 「Musical Songs Concert 〜SUPER DUETS〜」(シアターオーブ、名鉄ホールNHK大阪ホール
    • 「Mysterious Dark Party」(SHIBUYA-AX
    • 「CHESS in concertセカンドバージョン」(青山劇場、梅田芸術劇場)
  • 2014年
    • デーモン閣下の邦楽維新Collaboration「黒船外伝」~山田耕筰 歌劇「黒船」より~」(横浜みなとみらいホール 大ホール)
    • 「Doramatic Musical コレクション」(天王洲銀河劇場)
  • 2016年
    • KENJI URAI 15th Anniversary Concert 〜Wonderland〜」(東京国際フォーラムホールA)[7]

その他[編集]

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  • 『Close Your Eyes』(2013年10月30日リリース、配信限定)
  • 『NIGHT PARADE』(2014年8月20日発売)

アルバム[編集]

  • 『LIV』(2014年10月22日発売)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

  • 轟悠(神月入団時の雪組トップスター。在団年:1985年 - )

外部リンク[編集]