山原義人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
山原 義人
生誕 (1963-06-24) 1963年6月24日(55歳)
日本の旗 日本 沖縄県那覇市
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 1993年(平成5年) -
ジャンル 少年漫画
代表作 龍狼伝
受賞 第21回講談社漫画賞少年部門
(「龍狼伝」)
テンプレートを表示

山原 義人(やまはら よしと、1963年6月24日[1] - )は、日本の男性漫画家沖縄県那覇市出身[1]。代表作は「龍狼伝」。

来歴[編集]

1963年6月24日沖縄県那覇市に生まれる。手塚治虫に憧れて漫画家を志し[1]大学を卒業後、上京[1]。漫画家の長岡ひろしのアシスタントを経て1992年に『月刊少年マガジン』チャレンジ大賞に入選する[1]

1993年から、『月刊少年マガジン』(講談社)にてデビュー作「龍狼伝」の連載を開始[2]。同作は2007年から「龍狼伝 中原繚乱編」とタイトルを変更し[2]、現在も連載中。

1997年、「龍狼伝」で第21回講談社漫画賞少年部門を受賞。

2010年2月に脳出血で入院し、3月号から「龍狼伝 中原繚乱編」の連載を休止。同年5月号から復帰する。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 「龍狼伝 中原繚乱編」作品紹介”. 講談社コミックプラス. 2012年1月17日閲覧。
  2. ^ a b 山原義人”. コミックナタリー. 2012年1月17日閲覧。

関連項目[編集]