山下友美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

山下 友美(やました ともみ、1月25日生)は、日本漫画家女性薬剤師と兼業での活動歴が長いが、現在は専業で活動している。

人物[編集]

1988年、『花とゆめフレッシュ増刊』(白泉社)に掲載の「鬼棲む町」でデビュー。1990年、「追憶のメロディー」で第15回白泉社アテナ新人大賞デビュー賞を受賞。その後、『花とゆめ』で『DJシリーズ』を連載し、活躍。『別冊花とゆめ』『セリエX』(いずれも白泉社)などでの活動を経て、現在は『プリンセスGOLD』(秋田書店)で執筆活動を続けている。また、2004年から2009年まで連載された『薬師アルジャン』が薬事関係のメディアに取り上げられたことで、薬事関係の雑誌にも執筆活動の場を広げている。

初期は、洋楽・アメリカのテレビドラマ(主にライトコメディなど)・映画などの影響を強く受けた作風で知られたが、その後、独自の社会派とも言える作品群を執筆した。近年は時代劇・ファンタジーなどのジャンルにもトライしている。代表作は、『DJシリーズ』『薬師アルジャン』など。 

漫画家・山下和美(やました かずみ)と間違えて表記・記憶されていることがあるが、別人である。

コミックス既刊分[編集]

コミックス未収録作品[編集]

白泉社刊行分
  • 『DJシリーズ』未収録分
    • TABOO(花とゆめ、1992年):DJシリーズ11作目
    • ラストギャンブル(花とゆめ、1992年):DJシリーズ12作目
    • OH! BROTHER(花とゆめプラネット増刊、1993年):DJシリーズ13作目
  • 夢追人の未来学(花とゆめプラネット増刊、1989年)
  • ラッキー君のうた(花とゆめ、1991年)
  • マイ・スイート・ホーム(1993年、別冊花とゆめ)
  • バトル・ティーチャー・J(花とゆめ、1993年)
  • ボール・フレンド(別冊花とゆめ、1994年)
  • ディスカバー 方舟の獣たち(別冊花とゆめ、1994年 - 1995年)
朝日ソノラマ刊行分
  • あしながおじさん(ネムキ、1998年)
秋田書店刊行分

外部リンク[編集]