小野亜希子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

小野 亜希子(おの あきこ、1978年7月4日 - )は、元OBS大分放送アナウンサー

大分県大分市出身。大分県立大分上野丘高等学校大分大学経済学部卒業後OA機器の販売営業に就くものの、子供の頃からの夢であったアナウンサーになるべくOBSの入社試験を受け、2002年OBSに入社。2009年3月を以って結婚退職。身長は155cm。趣味はドライブ映画鑑賞茶道(裏千家)。特技は着付けと背中で手と手を合わせて拝むことが出来ること[1]

TBS系全国ネットの「オールスター赤面申告!ハプニング大賞」に出演したことによって、OBSの名物女性アナウンサーになった。その後、同じく全国ネット番組「うたばん」にもご当地グルメ特集で何度か出演しており、その中で寿退職の件にも触れられた。

同局退職後も、主婦業の傍ら地元局のCMやミニ番組に出演し、イベントの司会業等でも活躍している。

2010年7月、第一子となる長男を出産。初産にも拘らず、4時間かからなかった。

2013年11月16日放送のHAMARooooN!!ステーションに、約1年2ヶ月振りに登場した。放送内で妊娠7ヶ月を発表し、第2子の誕生が2014年2月22日の予定であることが伝えられ、2014年2月1日放送の同番組内にて、この日長女を出産したことをメールにて報告した。出産は3時間程の安産だった。

現在の担当番組[編集]

テレビ
ラジオ

過去の担当番組[編集]

テレビ
ラジオ

人物[編集]

  • 今まで貧血になったことがないという。学生時代朝礼等で倒れ、先輩や若い先生にお姫様抱っこで運ばれることが憧れだったが、実際に見たのが4人に両手両足抱えられ酔っぱらいが運ばれるような姿を見て、理想と現実は違うと感じ、これから先鉄分を取っていこうと誓ったとのこと[2]
  • 大学生時代、地元紙に掲載されたことがある[3]
  • 担当番組「かぼすタイム」の「亜希子におまかせ!」というコーナーではハプニングをかなり出している。
  • 大分放送にてゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回が2008年4月5日より放送開始になった際、当時レギュラーだったかぼすタイム内の「亜希子におまかせ!」と言う和田アキ子のレギュラー番組と同じ名前のコーナーを持っているとの報告と、その名称を使用することの了承の旨を伝えた内容を送り、番組内にて読まれたことがある。
  • 好きな食べ物は、2012年6月までは「レバ刺し」とアンケート記入や紹介等で言っていた(最後に食べた際携帯で写真を撮り、辛くなった際に見て心の拠所にしたいと言った程)が、2012年7月からの規制を受け、変更を余儀なくされた。その際に挙げたものは豚足で、豚足を見たら買わずにいられない上、豚足を購入後帰宅の際に我慢できず食べてしまったというエピソードを明かした[4]
  • 第1子、第2子共につわりがなかったという(本人曰く「つわり無い体質」らしい)。更にはつわり時猛暑だったにも拘らず、酢の物等のさっぱりしたものが食べられず、揚げ物ばかり欲していて、食欲減退がなかった。それでいて妊娠前より3キロしか増えておらず、妊娠する度に痩せているとのこと。因みに、人生で一番ふっくらしていたのは結婚式の頃で、現在の方が痩せているという。本人曰く、幸せが体型に出ていたとのこと[2]
  • 食べることが好きで、テレビのグルメレポートの際には通常コメント後は食べないものを、出されたもの全て完食していた。そのことを聞きつけたレポート先の店舗では、何時しか大盛りを出すようになったが、それらも全て完食していた。しかし、グルメリポートのやり過ぎで膝を痛めてしまった[2]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]