小林一恵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小林一恵
本名 小林一恵(こばやし かずえ)
生年月日 (1978-10-01) 1978年10月1日(40歳)
出身地 長野県松本市
血液型 B型
身長 156cm
言語 日本語
最終学歴 専門学校東京アナウンス学院
出身 専門学校東京アナウンス学院
コンビ名 いちはる、キスキス・パンパン
(※ともに解散)
相方 渡部千春
(「いちはる」での元相方、後の「タボン」メンバー)
芸風 一人コント
過去の代表番組 エンタの神様
Goro's Bar
ゆうがたGet!
他の活動 舞台女優

小林 一恵(こばやし かずえ、1978年10月1日 - )は、日本の元お笑い芸人。本名同じ。SMA NEET Projectに所属していた。

来歴・概説[編集]

長野県松本市出身。松商学園高等学校を卒業後に上京、専門学校東京アナウンス学院卒業後にデビュー。事務所公表のスリーサイズはB83cm、W74cm、H85cm。SMA NEET Projectに所属する前は、フリーで活動。

かつては、後に『タボン』のメンバーとなる渡部千春と『いちはる』を組んで活動。いちはる解散後、『キスキス・パンパン』(キスキスバンバンとは別のコンビ)のメンバーとしても活動していた時期があった。この後ピン芸人となり、芸名を「コバヤシ」とする。コバヤシ時代に出演した『エンタの神様』では「ヤシコバ月子」の名前で出演した。

2007年に、芸名をコバヤシから本名の小林一恵とする。同年11月14日に自身初の単独ライブ『くもりのちこんばんわ』を行う。また、ウメあぁ〜しらきと3人でのトークライブ『3匹のおしゃべり』を定期的に行っていた。

スタイルは主に一人コント

2015年12月現在、芸人を引退して舞台俳優として活動している[1]

出演[編集]

テレビ[編集]

舞台[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]