小島昌也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小島 昌也
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 福岡県
生年月日 (1985-04-14) 1985年4月14日
没年月日 (2011-10-09) 2011年10月9日(26歳没)
身長
体重
178 cm
76 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 2003年 ドラフト7巡目
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

小島 昌也(こじま まさや、1985年4月14日 - 2011年10月9日[1])は、福岡県出身の社会人野球選手・元プロ野球選手外野手)。右投右打。

来歴・人物[編集]

九州共立大学八幡西高校(在学中に自由ケ丘高等学校に改称)では1年の夏から左翼手のレギュラーとなり、2年からは右翼手に転向。通算51本塁打をマークした。3年時は夏の県大会ベスト16だったが、打力を高く評価され、2003年度ドラフト7巡目指名でオリックス・ブルーウェーブに入団。

2004年シーズン終了後、プロ1年目を終えたばかりであるが、球団合併に伴う分配ドラフトにより東北楽天ゴールデンイーグルスへ移籍。楽天では二軍でもほとんど出場機会がなく、2005年シーズン終了を以って自由契約となり、12月にオリックス復帰も一軍試合出場はならず、2006年10月5日に戦力外通告を受けた。

2007年からは北九州市民硬式野球クラブ(ルネッサンスクラブ北九州)に在籍。2008年には12球団合同トライアウトにも参加し、プロ球界復帰を目指していたが、2011年10月9日心室細動のため東京都内で死去[1]。26歳没。選手として楽天に在籍した人物では最初の故人となった。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 60 (2004年)
  • 66 (2005年)
  • 90 (2006年)

脚注[編集]

関連項目[編集]