富平区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
仁川広域市 富平区
Bupyeong Park.JPG
富平公園
位置
Bupyeong-gu INCHEON.PNG
各種表記
ハングル: 부평구
漢字: 富平區
片仮名転写: プピョン=グ
ローマ字転写 (RR): Bupyeong -gu
統計
面積: 32 km²
総人口: 568,905 人
行政
国: 韓国の旗 大韓民国
上位自治体: 仁川広域市
下位行政区画: 22洞
富平区の木: イチョウ
富平区の花: キク
富平区の鳥:
自治体公式サイト: 富平区
富平区庁

富平区(プピョンく)は、大韓民国仁川広域市

歴史[編集]

  • 1968年1月1日 – 京畿道仁川市富平洞・十井洞・山谷洞・清川洞・暁星洞・桂山洞・鵲田洞・瑞雲洞・三山洞・葛山洞・富開洞・日新洞・白石洞・始川洞・黔岩洞・景西洞・公村洞・連喜洞・深谷洞・佳亭洞・新峴洞・石南洞・元倉洞・佳佐洞をもって、北区として設置される。
  • 1988年1月1日 – 黔岩洞・白石洞・始川洞・景西洞・連喜洞・公村洞・深谷洞・佳亭洞・新峴洞・石南洞・元倉洞・佳佐洞が西区として分離。
  • 1989年1月1日 - 京畿道金浦郡桂陽面を編入。
  • 1995年3月1日富平区に改称。
    • 暁星洞・桂山洞・鵲田洞・瑞雲洞・朴村洞・東陽洞・橘峴洞・上野洞・下野洞・坪洞・老梧地洞・仙住池洞・梨花洞・梧柳洞・葛峴洞・纛室洞・木霜洞・多男洞・場基洞・林鶴洞・龍宗洞・兵房洞・放築洞が桂陽区として分離。

行政[編集]

下部行政区画[編集]

22行政洞(9法定洞)からなる。

洞(行政洞)
富平1~6洞 山谷1~4洞 清川1~2洞 葛山1~3洞 三山1~2洞 富開1~3洞 日新洞 十井1~2洞

警察[編集]

消防[編集]