宮崎県立小林秀峰高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
宮崎県立小林秀峰高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 宮崎県の旗 宮崎県
学区 なし
併合学校 宮崎県立小林工業高等学校
宮崎県立小林商業高等学校
宮崎県立高原高等学校
校訓 知・誠・愛
設立年月日 2008年4月
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 機械科
電気科
建築環境科
商業科
経営情報科
農業科
福祉科
学期 3学期制
高校コード 45147K
所在地 886-8506
宮崎県小林市水流迫664番地2
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

宮崎県立小林秀峰高等学校(みやざきけんりつ こばやししゅうほうこうとうがっこう)は日本の宮崎県小林市にある公立実業高等学校西諸県地区内の学校再編に伴い、2008年(平成20年)4月に開校。

概要[編集]

歴史
2008年(平成20年)4月に宮崎県立小林工業高等学校宮崎県立小林商業高等学校の2校を統合の上、宮崎県初の総合制専門高等学校として開校。2011年(平成23年)には宮崎県立高原高等学校を統合。2013年(平成25年)に創立5周年を迎えた。
校地・校舎
旧・宮崎県立小林工業高等学校の敷地内に校舎を新築。
設置課程・学科
各学科1学級[1]。現在は前身の2校からそのまま引き継がれているが、2011年(平成23年)に高原高等学校が統合された後再編された[2]
全日制課程 7学科

沿革[編集]

  • 2007年(平成19年)末 - 約350件の応募の中から学校名を小林秀峰高等学校と決定[3]。「秀峰」は霧島山の意。
  • 2008年(平成20年)4月12日 - 開校式と第1回入学式を挙行[4]
  • 2010年(平成22年)3月 - 宮崎県立小林工業高等学校・宮崎県立小林商業高等学校が閉校。
  • 2011年(平成23年)4月 - 宮崎県立高原高等学校と統合し、農業科・福祉科を新たに設置。

部活動[編集]

運動部

小林工業高等学校より継承した男子新体操部・ハンドボール部が全国的に有名。

  • 新体操部
  • 野球部
  • ハンドボール部
  • バドミントン部
  • ウェイトリフティング部
  • サッカー部
  • バレーボール部
  • テニス部
  • バスケットボール部
  • 空手道部
  • 陸上部
  • 卓球部
  • 剣道部
  • ソフトボール部
  • 写真部
  • 吹奏楽部
  • 囲碁部
  • 将棋部
  • 放送部
  • 美術部
  • 生活デザイン部
  • 科学部
  • WRO部
  • 機械部
  • 電気部
  • 建築環境部
  • 自動車部
  • 簿記部
  • ワープロ部
  • コンピュータ部
  • 農業クラブ
  • 茶道同好会
  • 華道同好会
  • インターアクト同好会

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]