宮原守男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

宮原 守男(みやはら もりお)は、日本弁護士。ロッキード事件主任弁護士。東京大学法学部卒業。福岡県福岡市中央区出身。 日本基督教団顧問弁護士。 日本基督教団新泉教会所属。 創価学会顧問弁護士。 親族に大蔵大臣を勤めた北村徳太郎がいる。 本田技研工業、丸紅、川崎製鉄(現JFE)等の顧問弁護士を歴任。 [1]

略歴[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 松村光晃・中村秀一 (編集)、宮原守男 (監修) 『名誉毀損・プライバシー―報道被害の救済 実務と提言』 ぎょうせい、2006年11月1日。ISBN 978-4324080528

関連項目[編集]