大西寛介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大西 寛介
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 愛知県岡崎市
生年月日 (1921-11-11) 1921年11月11日
没年月日 (1987-01-29) 1987年1月29日(65歳没)
身長
体重
176 cm
75 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1953年
初出場 1953年
最終出場 1953年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

大西 寛介(おおにし ひろすけ、1921年11月11日 - 1987年1月29日[1])は、愛知県岡崎市[1]出身の元プロ野球選手外野手)。

経歴[編集]

中京商業学校では、1937年夏の選手権1938年春の選抜で優勝[1]

高校卒業後は、明治大学へ進学し、1942年春のリーグ戦で優勝した[1]

大学卒業後は、社会人野球の愛知産業を経て、1953年名古屋ドラゴンズへ入団[1]。同年限りで退団した。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1953 名古屋 71 167 157 13 38 5 1 2 51 17 1 3 5 -- 5 -- 0 16 8 .242 .265 .325 .590
通算:1年 71 167 157 13 38 5 1 2 51 17 1 3 5 -- 5 -- 0 16 8 .242 .265 .325 .590

背番号[編集]

  • 23 (1953年)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、108ページ

関連項目[編集]