大東鶴見インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大東鶴見インターチェンジ
案内板
案内板
所属路線 E26 近畿自動車道
IC番号 4
料金所番号 24-055
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0163.svgJapanese National Route Sign 0001.svg大東 鶴見 門真JCT
起点からの距離 13.7km(吹田IC/JCT起点)
門真JCT (1.0km)
(1.0km) 東大阪北IC
接続する一般道 大阪府道2号大阪中央環状線
供用開始日 1976年3月22日
通行台数 x台/日
所在地 538-0031
大阪府大阪市鶴見区茨田大宮2丁目359
備考 松原方面出入口のみのハーフIC
テンプレートを表示
高架下から料金所を南西望

大東鶴見インターチェンジ(だいとうつるみインターチェンジ)は、大阪市鶴見区近畿自動車道上にあるインターチェンジ

ハーフICと呼ばれるもので、下り松原方面)の入口と上り吹田方面)の出口しかない。

吹田方面へ(上り)や吹田方面から(下り)の車は、門真ICを利用することになる。大東市の最寄りインターチェンジであると当時に、松原方面から(上り)来たの次の出口は、摂津北ICとなり淀川を渡ってしまうため、補助標識門真市守口市への流出を促す看板もある。

道路[編集]

接続する道路[編集]

料金所[編集]

入口[編集]

  • ブース数:3
    • ETC専用:1
    • 一般:2
(均一料金区間のため、出口に料金所はない。)

観光情報[編集]

歴史[編集]

[編集]

E26 近畿自動車道
(3)門真IC (上り入口・下り出口) - (3-1)門真JCT - (4)大東鶴見IC - (5)東大阪北IC (上り入口・下り出口)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]