大島拓海

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
獲得メダル
日本の旗 日本
男子 柔道
世界カデ
2013 マイアミ 60kg級

大島 拓海(おおしま たくみ、1996年6月7日 - )は、徳島県阿波市出身の、日本柔道選手である。階級は60kg級。身長163cm。組み手は右組み。血液型はAB型。段位は弐段。得意技は背負投。現在は筑波大学に在学[1]。兄は2011年の世界カデ60kg級チャンピオンの大島優磨[2]

経歴[編集]

人気漫画YAWARA!に影響されて柔道を始めた姉に続いて、7歳の時に兄とともに上坂柔道教室で始めた[1][3]。小学校5年の時には全国小学生学年別柔道大会45kg級で優勝した。6年の時は50kg級で5位にとどまった[1]阿波中学2年の時に全国中学校柔道大会60kg級で2位になると、3年の時には優勝を飾った[1]国士舘高校に進んだ兄と違い、高校は上京せず地元の阿波高校に進学すると、1年の時に全日本カデで優勝した[1]。2年の時には全日本カデで2連覇を達成すると、世界カデでも前大会の兄に続く兄弟優勝を成し遂げた[4]全国高校選手権では決勝で敗れて2位だった[1]。2015年に筑波大学へ進学すると、1年の時には学生体重別で5位になった[1]

戦績[編集]

60kg級での戦績

(出典[1]JudoInside.com)。

脚注[編集]

外部リンク[編集]