大久保亮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大久保 亮(テノール歌手、 オーケストラ指揮者)
生誕 (1987-08-08) 1987年8月8日(32歳)
出身地 日本の旗 日本 愛知県
学歴 愛知県立芸術大学大学院博士前期課程修了
ジャンル クラシック
職業 テノール歌手
担当楽器 声楽

大久保 亮Ryo Ohkubo おおくぼ りょう、1987年 - )は、愛知県在住の日本人声楽家、オーケストラ指揮者。

プロフィール[編集]

1987年愛知県生まれ。愛知県立岡崎北高等学校卒業愛知県立芸術大学音楽学部声楽専攻卒業。定期演奏会、卒業演奏会に優秀者選抜出演。同大学大学院音楽研究科声楽領域博士前期課程首席修了。これまでに声楽を二宮咲子、近藤惠子、松下雅人(名古屋音楽大学教授)、二神二朗(愛知県立芸術大学名誉教授)、畑儀文の各氏に師事。関西東海関東を中心に活躍するテノール歌手である。また、近年では、合唱やオーケストラの指揮者としての活動も行っている。

レパートリー[編集]

ドイツ音楽を最も得意としているが、イタリア音楽やフランス音楽もそのレパートリーに含まれている。 さまざまな曲を歌いこなす歌唱力を持っており、特に宗教曲では多くの著名な指揮者や専門家から高い評価を得ている。 近年では歌曲にも力を入れており、精力的にリサイタル活動を行っている。 おおまかなレパートリーは以下の通り。

ヘンデルメサイア]、バッハマタイ受難曲][ヨハネ受難曲][マニフィカト][復活祭オラトリオ][ミサ曲 ロ短調]、ハイドン天地創造]、モーツァルトレクイエム]、ベートーヴェンミサ曲 ハ長調][交響曲第9番][遥かなる恋人に寄す]、オルフカルミナ・ブラーナ]、シューマン詩人の恋]、シューベルト美しき水車小屋の娘][白鳥の歌][冬の旅]、フンパーディンクヘンゼルとグレーテル]、ベートーヴェンフィデリオ]、モーツァルトフィガロの結婚]、ラヴェル子供と魔法]、ビゼーカルメン]、ヨハン・シュトラウス2世こうもり]、ドニゼッティ愛の妙薬]など多数。

エピソード[編集]

リサイタル[編集]

・2015.3.6(金) 19:00  メニコンANNEX HITOMIホール (P:稲神佐和子) ベートーヴェン: 歌曲集「遥かなる恋人に寄す」Op.98 シューベルト:歌曲集「白鳥の歌」 D957/965a (アンコール) シューベルト:歌曲集「美しい水車小屋の娘」D795から第6曲<知りたがる男>

・2016.3.13 (日) メニコンANNEX HITOMIホール (P:安藤千紗都) 14:00開演 プログラム F.シューベルト/ 歌曲集「美しい水車小屋の娘」D795

・2017.8.8(火) 19:00  メニコンANNEX HITOMIホール (P:安藤千紗都) シューベルト:歌曲集「冬の旅」

アワード[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]