埼玉県平和資料館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 埼玉県平和資料館
PEACE MUSEUM OF SAITAMA
Higashimatsuyama Peace Museum Of Saitama 1.JPG
埼玉県平和資料館と展望塔タワー
埼玉県平和資料館の位置(埼玉県内)
埼玉県平和資料館
埼玉県内の位置
施設情報
愛称 埼玉ピースミュージアム
管理運営 株式会社サンワックス(指定管理者
延床面積 2,930.50m2[1]
開館 1993年平成5年)8月1日[2]
所在地 355-0065
埼玉県東松山市岩殿241-113
公式サイト 埼玉県平和資料館
プロジェクト:GLAM

埼玉県平和資料館(さいたまけんへいわしりょうかん)は、埼玉県東松山市物見山公園内にある埼玉県立の資料館である。愛称は「埼玉ピースミュージアム」。

概要[ソースを編集]

1993年8月1日開館、主に第二次世界大戦を中心とした埼玉県内の昭和戦争資料展示を行っている。県民に戦争の悲惨さ及び平和の尊さを伝えることにより、県民の平和に対する意識の高揚を図り、もって平和な社会の発展に寄与することを目的とする。館内には41mの展望塔タワーがあり、岩殿丘陵の東端に位置する物見山に隣接するその敷地の標高の高さ(標高約130m)もあり、関東平野が一望できる。 2013年3月25日から施設のリニューアル工事のため、一時休館し、同年10月20日にリニューアルオープンした。

なお、隣接して埼玉県こども動物自然公園岩殿観音がある。

主な設備[ソースを編集]

  • 講堂
  • 図書観コーナー
  • ビデオ鑑賞コーナー
  • 資料検索コーナー
  • 分類展示室
  • 疑似体験コーナー
  • 展望塔

所在地[ソースを編集]

  • 埼玉県東松山市大字岩殿241-113

アクセス[ソースを編集]

話題[ソースを編集]

  • 2006年6月27日の埼玉県議会で、展示の年表の表記について、上田清司知事が「古今東西、慰安婦はいても従軍慰安婦というのはいなかった」と答弁[3]
  • 同年表の南京大虐殺の記述と写真がマスキングされていることも議論に。

周辺[ソースを編集]

周辺にはレジャースポットが多い。

出典[ソースを編集]

[ヘルプ]

外部リンク[ソースを編集]

座標: 北緯35度59分55秒 東経139度21分56秒 / 北緯35.998611度 東経139.365634度 / 35.998611; 139.365634