厨川圭子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

厨川 圭子(くりやがわ けいこ、1924年11月11日 - )は、翻訳家。英文学者・厨川文夫の妻。

医師・広瀬季雄の娘として東京に生まれる。東京府立第三高等女学校を1942年に卒業、津田英学塾を1944年に卒業し、敗戦後1946年、女子第一期生として慶應義塾大学文学部英文科に入学、西脇順三郎、厨川文夫に学び卒業。1949年に前妻と離婚した厨川と同年結婚。1952年長男明を出産。1956年埼玉県浦和市に転居。1974年、文夫が慶大を定年になり夫婦でヨーロッパ旅行、以後二度スイス旅行。1978年夫を失う。オスカー・ワイルドサマセット・モームなどを訳し、後年は児童書を多く訳した。文夫と『アーサー王の死』を共訳。

翻訳[編集]

  • ウィンダミア卿夫人の扇 ワイルド 岩波文庫 1952
  • 真面目が肝心 ワイルド 角川文庫 1953
  • 理想の夫 ワイルド 角川文庫 1954 「理想の結婚」と改題
  • ピーター・パン ジェイムズ・マシュー・バリ 岩波少年文庫 1954
  • 緑の月桂樹 M.シャープ 現代世界戯曲選集第11 白水社 1954
  • 誘惑 S.モーム 角川文庫 1955
  • あしながおじさん ジーン・ウェブスター 角川文庫 1955
  • 迷える夫人 ウイラ・キャザー 研究社出版 1957
  • 赤毛 S.モーム 角川文庫 1957
  • 月と六ペンス サマセット・モーム 角川文庫 1958
  • ジャングルの足跡 S.モーム 角川文庫 1959
  • シェイクスピア物語 チャールズ・ラムメアリー・ラム 白水社 1963 のち偕成社文庫
  • 宝 S.モーム 角川文庫 1964
  • ホリーとアイビーの物語 ルーマ・ゴッデン 偕成社 1965
  • ふしぎなお人形 ルーマ・ゴッデン 偕成社 1966
  • アーサーの死 マロリー 厨川文夫共訳 世界文学大系 筑摩書房 1966 のち文庫
  • ねぼすけはとどけい ルイス・スロボトキン 偕成社 1968
  • お菓子とビール S.モーム 角川文庫 1968
  • ロバのロバちゃん ロジャー・デュボアザン 偕成社 1969
  • ジェインのもうふ アーサー・ミラー 偕成社 1971
  • おかあさんのかえるひ バーナデット・ワッツ 偕成社 1975
  • 人間の絆 モーム 旺文社文庫 1975
  • あめのひきのこは… ステーエフ 偕成社 1976
  • かわうそのオスカーくん ベンチリー 旺文社 1977
  • かもさんどんぐりとシチューをおあがり ルース=オーバック 偕成社 1978
  • 風船とばしの日 キャロリン=ヘイウッド 偕成社 1980
  • りんごまつりにいらっしゃい ルース=オーバック 偕成社 1981
  • ふうせんがはこんだ手紙 キャロリン=ヘイウッド 偕成社 1986