十和田湖駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
駅舎
窓口付近

十和田湖駅(とわだこえき)は、青森県十和田市大字奥瀬字十和田湖畔休屋486番地にあるJRバス東北自動車駅である。停留所名は「十和田湖(とわだこ)」。

駅構造[編集]

駅舎は「JRハウス十和田」となっており、1階は売店(お土産屋)と観光案内所(旧バス出札窓口)、JRバス自動券売機がある。2階はレストランが営業している。

駅構内はバス待機所となっており、乗務員宿泊所の建物もある。

のりば

沿革[編集]

  • 1934年8月 - 十和田線開業と共に休屋駅(やすみやえき)開業(駅員配置駅)。
  • 19xx年 - 駅業務を「日本交通観光社」に委託。
  • 1980年7月 - 休屋駅から十和田湖駅へ改称。
  • 1990年4月 - 駅舎をリニューアル、「JRハウス十和田」となる。
  • 2001年3月 - 乗車券の取扱が変わり、発行はJRバスおよび共同運行に限るようになる。

駅周辺[編集]

その他[編集]

  • 2001年3月までは鉄道連絡や料金券など様々な乗車券類を発売していた。現在では「青森・八戸・十和田湖フリーきっぷ」も含めて、感熱式の券売機で発売している。
  • 青函連絡船が就航していたころは、「十和田湖から函館ゆき」という、国鉄・JRでありながら鉄道を介さない乗車船券も発売していた。
  • ディスカバー・ジャパン」、「わたしの旅」の駅スタンプを置いていたこともある。

外部リンク[編集]