医学書院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
医学書院
正式名称 株式会社医学書院
英文名称 IGAKU-SHOIN Ltd.
現況 事業継続中
種類 株式会社
市場情報 非上場
出版者記号 260
取次コード 0305
設立日 1944年8月18日
代表者 金原 優(代表取締役社長
本社所在地 東京都文京区本郷1-28-23
資本金 7550万円
売上高 119億9700万円(2011年10月期)
従業員数 232名(2011年4月1日現在)
ネット販売 自社サイト、オンライン書店
定期刊行物 #雑誌を参照。
出版以外の事業 電子出版
得意ジャンル 医学看護コメディカル
外部リンク http://www.igaku-shoin.co.jp/
テンプレートを表示

医学書院(いがくしょいん 英称:IGAKU-SHOIN Ltd.)は、医学系出版社。1944年(昭和19年)、日本医学雑誌株式会社として創立。1950年(昭和25年)株式会社医学書院と改称し現在に至る。

本社は東京都文京区本郷2007年(平成19年)4月まで東京大学赤門の並びに社屋を構えていたが、同年5月春日通りに面した新社屋に移転した。医学雑誌、医学書籍、医学辞典などを発行する出版社の中でも最大手。

出版物[編集]

書籍[編集]

医学生向けの教科書「標準」シリーズは、基礎系・臨床系のほぼ全領域を網羅し定期的に改訂されているため、殆どの医学部学生に購読されている(巻数が多く定価が決して安くないため、全巻を揃えるような買い方はほとんどされない)。看護学生(看護師)を対象とした「系統看護学講座」は、全国の看護学校で圧倒的なシェアを誇る(看護学校では学校で一括して教科書を購入するため、シリーズでまとめて購入する傾向がある)。

一方、准看護師を対象とした「新看護学」は競合書の「看護学入門」(メヂカルフレンド社)とほぼ互角の採用率である。このように、学生向けのテキストを医学・看護の領域で網羅しているため、「医学書院といえば教科書」というように認知されている。

上記のほかに、年鑑書である「今日の治療指針」は創刊以来50年間安定した購買層に支えられ、目立つ競合書は存在しない。また、「医学大辞典」や「治療薬マニュアル」は、後発ながら、それぞれの競合書「ステッドマン医学大辞典」(メジカルビュー社)、「医学大辞典」(南山堂)、「今日の治療薬」(南江堂)にせまる売上数実績がある。

川口有美子シリーズケアをひらく 逝かない身体 ― ALS的日常を生きる』(ISBN 9784260010030)で第41回大宅壮一ノンフィクション賞受賞

電子出版[編集]

早くから電子書籍に着手し、総合診療ガイド「今日の診療(DVD-ROM)」は19年目を迎え、広く医療界にて愛用されている。また、カシオ計算機からのOEM商品「看護医学電子辞書」は看護界でのベストセラーとなり、さらに2008年平成20年)3月には、セイコーインスツルメントより医師向け「電子辞書SR-A10000」を発売し話題となった。2009年(平成21年)3月には「医学大辞典第2版」を新規搭載した「電子辞書SR-A10001,SR-A10001M」を発売している。

雑誌[編集]

主に、医学・看護の領域で専門誌を発行する。医学系雑誌25誌、看護系雑誌9誌は、いずれも国内の出版社では最大数。

  • 生体の科学
  • 公衆衛生
  • medicina
  • JIM
  • 糖尿病診療マスター
  • 呼吸と循環
  • 胃と腸
  • 肝胆膵画像
  • BRAIN AND NERVE
  • 脳神経外科
  • 精神医学
  • 臨床外科
  • 日本内視鏡外科学会雑誌
  • 臨床整形外科
  • 臨床婦人科産科
  • 臨床眼科
  • 耳鼻咽喉科・頭頸部外科
  • 臨床皮膚科
  • 臨床泌尿器科
  • 総合リハビリテーション
  • リハビリテーション医学
  • 理学療法ジャーナル
  • 臨床検査
  • 検査と技術
  • 病院
  • 看護教育
  • 看護研究
  • 保健師ジャーナル
  • 訪問看護と介護
  • 助産雑誌
  • 看護管理
  • 精神看護
  • JJNスペシャル

外部リンク[編集]