北京地下鉄機場線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
北京地下鉄機場線
BJS Airport Express icon.svg
基本情報
通称 空港線
現況 営業中
中華人民共和国の旗 中華人民共和国中華人民共和国の旗 中国
所在地 北京市东城区、朝阳区、顺义区
路線網 北京地下鉄
起点 東直門駅
終点 2号航站楼駅3号航站楼駅
駅数 4駅
路線色 灰色
開業 2008年7月19日
路線諸元
路線距離 28.1 km
軌間 1,435 mm (標準軌)
線路数 複線単線
電化方式 直流750V 第三軌条方式
最高速度 110 km/h
灰色で北東郊外の路線が
機場線。
Beijing-Subway.svg
テンプレートを表示

北京地下鉄機場線(ペキンちかてつきじょうせん、中文表記: 北京地铁机场线英文表記: Beijing Subway Airport Express)は、中華人民共和国北京市を走る北京地下鉄路線である。ラインカラー灰色。“機場”とは日本語の空港の意味で、空港線(くうこうせん)と呼ぶ事もある。

概要[編集]

チケット(裏)

北京オリンピックにあわせて計画された路線の一つで、東直門から北京首都国際空港第2・第3ターミナルを結ぶ空港連絡路線である。現地名は機場快軌机场快轨)、英称はAirport ExpressあるいはAirport Beijing City(ABC)[1]。北京地下鉄の他の路線と同様、集電方式第三軌条式を採用しているが、駆動方式は北京地下鉄で唯一鉄輪式リニアモーター方式を採用したり、自動改札機同時期に開通した他路線で採用されているタイプとは異なり日本で多く採用されているタイプを採用する[要出典]など、その他の北京地下鉄の路線とは違った一面を持つ。

運賃は他の地下鉄路線とは独立しており、均一で25

路線データ[編集]

沿革[編集]

運行形態[編集]

  • 日中約15分間隔で運転している。
  • 路線全体が単線のデルタ線状になっており、全ての電車は北京市街地(三元橋駅および東直門駅)- 3号航站楼駅-2号航站楼駅-北京市街地の順に巡回運転をしている。つまり、3号航站楼駅から市街地に行くにはいったん2号航站楼駅でスイッチバックする。また、市街地から2号航站楼駅に行くには一旦3号航站楼駅でスイッチバックする。
  • 2017年11月1日時点での運行時間は6時〜23時32分。

使用車両[編集]

駅一覧[編集]

駅名 駅間
キロ
累計
キロ
接続路線・備考 所在地
日本語 簡体字中国語 英語
東直門駅 东直门站 Dongzhimen 0.0 0.0 2号線 (214)
13号線 (1316)
北京市 東城区
三元橋駅 三元桥站 Sanyuanqiao 2.999 2.999 10号線 朝陽区
3号航站楼駅 3号航站楼 Terminal 3 18.329 21.328   順義区
2号航站楼駅 2号航站楼 Terminal 2 7.239 28.567   朝陽区
三元橋駅 三元桥站 Sanyuanqiao 20.619 49.186 10号線
東直門駅 东直门站 Dongzhimen 2.999 52.185 2号線 (214)
13号線 (1316)
東城区
  • 三元橋駅 - 3号航站楼駅間で単線となり、3号航站楼駅で折り返し2号航站楼駅に向かって、2号航站楼駅で再び折り返し東直門に向かう。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

ウィキメディア・コモンズには、北京地下鉄機場線に関するカテゴリがあります。