出馬迪男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

出馬 迪男(いづま みちお、1937年1月20日 - 2019年12月15日)は、日本の実業家

来歴[編集]

  • 大阪府出身。
  • 大阪府立高津高等学校慶應義塾大学法学部卒業。
  • 1963年1月 フジテレビ入社
  • 営業局ネット営業部長
  • ネットワーク局長
  • 営業局長
  • 1987年6月 取締役営業局長
  • 1988年6月 常務取締役(営業担当)
  • 1991年6月 専務取締役(総括担当)
  • 1997年6月 代表取締役副社長営業統括本部長
  • 1999年6月 代表取締役副社長営業総括・営業統括本部長特命事項担当、リビングプロシード・フジサンケイリビングサービス・サンケイリビング新聞社代表取締役会長
  • 2001年6月-2005年7月 関西テレビ放送代表取締役社長、フジテレビジョン取締役
  • 2006年 関西テレビ放送代表取締役会長
  • 2008年6月 関西テレビ放送名誉顧問
  • 2019年12月15日 心不全のため死去[1]。享年82。

出来事[編集]

役職履歴[編集]

受賞[編集]

2002年度日本宣伝賞正力賞<日本宣伝賞委員会(鈴木三郎助会長、事務局=日本宣伝クラブ)>

脚注[編集]

  1. ^ “出馬迪男氏死去(関西テレビ元社長)”. 時事ドットコム. (2019年12月18日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2019121800967&g=obt 2019年12月18日閲覧。 

関連項目・人物[編集]

外部リンク[編集]