兵庫県道65号神戸加古川姫路線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
主要地方道
Japanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
兵庫県道65号標識
兵庫県道65号 神戸加古川姫路線
主要地方道 神戸加古川姫路線
総延長 55.736 km
制定年 1971年
起点 神戸市須磨区天神町【北緯34度38分40.6秒 東経135度7分17.9秒 / 北緯34.644611度 東経135.121639度 / 34.644611; 135.121639 (県道65号起点)
主な
経由都市
稲美町加古川市
終点 姫路市飾東町豊国【北緯34度50分24.6秒 東経134度44分34.6秒 / 北緯34.840167度 東経134.742944度 / 34.840167; 134.742944 (県道65号終点)
接続する
主な道路
記法
第二神明道路
阪神高速7号北神戸線
Japanese National Route Sign 0175.svg 国道175号
Japanese National Route Sign 0372.svg 国道372号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

兵庫県道65号神戸加古川姫路線(ひょうごけんどう65ごう こうべかこがわひめじせん)は、兵庫県神戸市須磨区から姫路市を結ぶ県道主要地方道)である。

概要[編集]

接続する主要道路の一部区間のみが含まれたりするため、経路はかなり迂回しており複雑である。

2019年4月現在、神戸市須磨区多井畑から垂水区つつじが丘6丁目間が未開通となっている。また、起点付近にJR山陽本線JR神戸線)の踏切があり、この前後が車両通行止めになっているため、既開通区間だけを考えても、自動車での全線走破はできない。

路線データ[編集]

全ての座標を示した地図 - OSM
全座標を出力 - KML

歴史[編集]

  • 1971年昭和46年)6月26日 - 主要地方道65号神戸加古川姫路線(神戸市須磨区・姫路市間)として認定。
  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、県道神戸加古川姫路線が神戸加古川姫路線として主要地方道に指定される[1]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

加古川市平荘町小畑石原付近
別線
  • 兵庫県道65号神戸加古川姫路線(神戸市須磨区弥栄台・野球場前交差点)
  • 神戸淡路鳴門自動車道 布施畑インターチェンジ(神戸市須磨区弥栄台)
  • 阪神高速7号北神戸線 布施畑西入口(神戸市西区伊川谷町布施畑)
  • 阪神高速7号北神戸線 布施畑西出口・兵庫県道16号明石神戸宝塚線(神戸市西区伊川谷町布施畑)
  • 兵庫県道16号明石神戸宝塚線(神戸市西区伊川谷町前開・前開交差点)
  • 兵庫県道65号神戸加古川姫路線(神戸市西区伊川谷町前開・ハイテクパーク北交差点)
バイパス
  • 兵庫県道65号神戸加古川姫路線(神戸市西区押部谷町和田)
  • 国道175号(国道427号重複)(神戸市西区神出町田井・田井南交差点)
  • 国道175号 神出バイパス(神戸市西区神出町田井)

沿線にある施設など[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目[編集]