佳豊機械設計工業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佳豊機械設計工業股份有限公司
佳豐機械設計工業股份有限公司[1]
UNITED SEATING INDUSTRIAL & DESIGN CO., LTD.
種類 株式会社
略称 佳豊、USII
本社所在地  台湾
新北市三芝区田心子26之1号
設立 1974年4月11日[1]
業種 輸送用機器
事業内容 輸送用車両座席の製造及び販売
代表者 董事長 高慧玲[1]
資本金 6,800万ニュー台湾ドル[1]
外部リンク http://www.usii.com.tw/tw/
特記事項:1968年設立の佳豊機械が前身。2017年2月までは台北市北投区が本社[1]
テンプレートを表示
川葳寰宇股份有限公司[2]
UOMA CREATIVE INDUSTRIES CO., LTD.
種類 株式会社
略称 川葳寰宇、UOMA
本社所在地  台湾
新北市三芝区田心子26之1号[2]
設立 1991年10月17日[2]
事業内容 輸送用機器、家具のデザイン設計
代表者 董事長 高慧玲[2]
資本金 3,000万ニュー台湾ドル[2]
主要子会社 佳豊機械設計工業
テンプレートを表示

佳豊機械設計工業(かほうきかいせっけいこうぎょう、ジァフェンきかいせっけいこうぎょう)は台湾新北市を拠点とする鉄道車両乗用車バス車両、船舶関連の座席メーカー。インダストリアルデザインを担当する同族経営の親会社、川葳寰宇(せんいかんう、チュァンウェイホァンイー、UOMA CREATIVE INDUSTRIES)についても併記する。

概要[編集]

1968年に創業し、主に台湾国内の鉄道事業者バス事業者へ座席関連製品を納入しているほか、中国[3]スペインエジプトインドネシアなどにも展開していた[4][5]。親会社の川葳寰宇が自社スタジオ(川葳寰宇行銷設計中心、UOMA Creative Design Studio)でデザインを担当している。現在はUOMA(ウオマ)のブランドで、家具・ライフスタイル分野にも進出している[6]。UOMAは「Unique」、「Oriental」、「Modern」、「Arts」を組み合わせた造語[7]

業界団体の社団法人「中華軌道車輌工業発展協会」会員であり[8][9]亜東技術学院が発案した新型座席の商用化では共同開発に携わった[10][11][12][13]、その後新型座席は和欣客運のバス車両に採用されている[14][15][16]2000年代以降は捷運台湾高速鉄道など国内の外国製鉄道車両でも受注を拡大している[17]

沿革[編集]

佳豊機械[編集]

  • 1968年 - 前身となる「佳豊機械股份有限公司(United Seating Industrial Int'l)」を設立[18]
  • 1974年4月11日 - 台北市北投区で佳豊機械設計工業股份有限公司を創業。
  • 1979年 - 「佳豊工業股份有限公司」を設立[18]
  • 1998年 - 中華人民共和国上海に「上海佳益工業有限公司」を設立[19]
  • 2007年5月 - 上海佳益は「昆山佳益椅業有限公司」となる[20]
事業所

川葳寰宇[編集]

  • 1991年11月17日 - 川葳寰宇を設立。
  • 2012年 - 自社デザインスタジオ「川葳寰宇行銷設計中心(UOMA Creative Design Studio)」を設立[21]

納入事例[編集]

鉄道車両[編集]

一部製品は台南市の名慶實業公司との共同案件[22]

完成品
座席部品供給

バス車両[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e (繁体字中国語)臺灣開放政府資料搜尋. “佳豐機械設計工業股份有限公司”. 2018年10月7日閲覧。
  2. ^ a b c d e f (繁体字中国語)臺灣開放政府資料搜尋. “川葳寰宇股份有限公司”. 2018年10月7日閲覧。
  3. ^ (中国語)皮革采购大单来袭机会难得 不容错过2008-03-24,慧聪网皮革行业频道
  4. ^ a b (繁体字中国語)火車、輕軌MIT 台灣四大企業上軌道2017-04-19,天下雑誌621期
  5. ^ (繁体字中国語)車廂內裝及椅布設計 - ウェイバックマシン(2004年3月15日アーカイブ分)佳豐企業集團
  6. ^ (繁体字中国語)淡水的 "UOMA Creative Design 川葳行銷莊園" 生活方式及設計公司2016-08-21,lade Web Magazine
  7. ^ 淡水「UOMA Creative Design」ライフスタイルにおける総合デザインカンパニー2016-08-21,lade Web Magazine
  8. ^ (繁体字中国語)第八屆理監事名冊 中華軌道車輌工業発展協会
  9. ^ (繁体字中国語)經濟部工業局101年度 中小企業即時技術輔導計畫2013-01-13,中華民国経済部工業局
  10. ^ (繁体字中国語)長途客運座椅頸部支撐設計 2008 I’NOV 國際發明展大會銀獎2009-07-30,g-box
  11. ^ (繁体字中国語)客車頸部支撐椅「站著也能睡」 - ウェイバックマシン(2009年7月11日アーカイブ分)2009-07-08,中国時報
  12. ^ (繁体字中国語)設計系高繼徽老師勇奪國際發明展銀獎2008-10-23,亜東技術学院
  13. ^ (繁体字中国語)學年度學校編號補助機關編號計畫名稱合作機構合作機構P4,亜東技術学院
  14. ^ (繁体字中国語)技合處三中心特色成果發表圓滿落幕2009-11-02,亜東技術学院
  15. ^ (繁体字中国語)亜東技術学院. “參、98-99 年度各分項計畫執行成果”. p. 18. 2018年11月4日閲覧。
  16. ^ (繁体字中国語)和欣客運Facebook (2010年8月14日). “和欣客運十週年紀念車款上路囉!”. 2018年11月4日閲覧。
  17. ^ (繁体字中国語)高鐵招商本土化 見識台灣製造業實力2017-08-24,民視
  18. ^ a b (繁体字中国語)佳豐歷年紀事及沿革 - ウェイバックマシン(2008年3月23日アーカイブ分) 佳豐企業集團
  19. ^ (中国語)公司簡介 - ウェイバックマシン(2006年8月11日アーカイブ分) 上海佳益工業有限公司
  20. ^ (中国語)昆山佳益椅业有限公司中国制造网
  21. ^ a b c (繁体字中国語)経済部工業局中国語版 (2018年9月14日). “航空與軌道產業高值推動計畫 4科-航空與軌道產業高值推動計畫(修).pdf”. pp. 63-65. 2018年11月3日閲覧。
  22. ^ 会社沿革名慶實業股份有限公司
  23. ^ a b c (繁体字中国語)交通部高速鉄路工程局 (2018年2月14日). “出席台日車輛協會合作備忘錄簽署儀式暨參觀第五屆鐵道技術展 (PDF)”. 国家発展委員会公務出國報告資訊網. p. 15. 2018年10月6日閲覧。
  24. ^ (繁体字中国語)小英喊「國車國造」 台灣上軌道了嗎?2017年4月19日,天下雑誌
  25. ^ (繁体字中国語)99001 商務車座椅外側蓋板左200、右100個 ;內側蓋板左右各100個 決標公告2010-01-22,行政院公共工程委員会 政府電子採購網
  26. ^ (繁体字中国語)C98A04475 4人座椅等4項採購 決標公告2009-08-31,行政院公共工程委員会 政府電子採購網
  27. ^ (繁体字中国語)C02A03782 2人座椅等5項採購 決標公告2013-10-04,行政院公共工程委員会 政府電子採購網
  28. ^ (繁体字中国語)C01C07566 2人座椅採購 決標公告2013-03-01,行政院公共工程委員会 政府電子採購網
  29. ^ (繁体字中国語)C98A02261 371型電聯車3人座椅採購 決標公告2009-06-19,行政院公共工程委員会 政府電子採購網
  30. ^ (繁体字中国語)P09602395 371型電聯車座椅等3項採購 決標公告2007-06-22,行政院公共工程委員会 政府電子採購網
  31. ^ (繁体字中国語)軌道車輛工業發展推動計畫”. 経済部工業局. p. 20 (2013年7月31日). 2018年10月7日閲覧。
  32. ^ (繁体字中国語)交通部高速鐵路工程局 (2011年7月26日). “ME01標電聯車工程─100年度第一梯次量產車製程品質查驗 (PDF)”. 國家發展委員會公務出國報告資訊網. p. 56. 2018年10月7日閲覧。
  33. ^ a b c (繁体字中国語)名慶實業股份有限公司公司簡介 3be8水電空調五金機械資訊網
  34. ^ (繁体字中国語)國光客運換新車 七月投入北高北屏線營運2005-06-23,大紀元
  35. ^ (繁体字中国語)佳豐機械設計工業股份有限公司 1111人力銀行

関連項目[編集]

外部リンク[編集]