佐賀県旗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
佐賀県旗
佐賀県の旗
用途及び属性 市民・政府陸上?
縦横比 2:3
制定日 1968年12月11日
使用色
テンプレートを表示

佐賀県旗(さがけんき)は、日本都道府県の一つ、佐賀県

概要[編集]

1968年12月11日に制定された。県のであるクスの花弁を図案化し、い花びらは「公明」「清潔」、朱赤オシベメシベで「誠実」「情熱」を表すと共に6枚の花びら・6対のオシベとメシベの形は「調和と力強い発展」を表している。

佐賀県章は県旗より古い1936年制定のものが別に存在し、県章と県旗のデザインが異なる県の一つとなっている。また、1992年には県章とは別のシンボルマークが新たに制定されているが、東京都鹿児島県のようなシンボル旗は制定されていない。

外部リンク[編集]