佐藤史果

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐藤 史果
生誕 (1992-03-02) 1992年3月2日(26歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
ジャンル J-POP
R&B
職業 歌手
レーベル ポニーキャニオン
公式サイト 佐藤史果 official site

佐藤 史果(さとう ふみか、1992年3月2日 - )は、日本歌手

来歴・人物[編集]

11歳の時に見た映画「天使にラブ・ソングを2」にて、ゴスペルに強い衝撃を受け、自らの意思でゴスペルクワイアに参加し音楽活動を開始する。参加当初は、主にコーラスパートでの練習を重ねていたが、その歌に注目したディレクターよりリードヴォーカルを取るよう3ヶ月間にわたり熱いラブコールを受け、最終的に一度練習の場でリードとして、その歌を披露したところ、他参加者からも高評価を受け、歌手になることを強く決意する。また、同時期に津軽三味線に強い衝撃を受け、吉田良一郎(吉田兄弟)に弟子入りをする。同年2003年には、米ゴスペル界カリスマEdwin Hawkins主催のワークショップに参加。L.A.の教会では、地元クワイアと共に、スティーヴィー・ワンダーの前で歌うという経験をする。2008年には、1980年代に「おしゃれフリーク」や「Good Times」等、世界的大ヒットを量産したシックや、「We Are Family」で有名なSister Sledgeに在籍、また、ジョージ・ベンソン「Give Me The Night」にてバッキングヴォーカルとしても活躍した経緯を持つNYのヴォーカリスト、Diva Grayに見初められ、マンツーマンのスペシャルトレーニングを1年間受ける。

2011年4月27日、シングル「All for you」にてデビューした。

9nine佐武宇綺は高校時代からの親友。2011年11月5日放送の「開運音楽堂」(TBSテレビ)にゲスト出演[1]した他、2014年8月21日に行われた9nineの武道館公演も観覧したほどである[2]

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2011年4月27日 All for you PCCA-03383 オリコン初登場198位
2nd 2011年10月19日 からっぽ PCCA-03495

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
北澤"momo"寿志 「All for you」

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ
All for you 日本テレビ系「ハッピーMusic」POWER PLAY
からっぽ TBS系「COUNT DOWN TV」10月度エンディングテーマ
ビーイングチバテレビMUSIC FOCUS」10月度エンディングテーマ

出典[編集]

  1. ^ 【開運音楽堂】11月5日ゲストは佐藤史果さん”. ミスマガジン事務局ブログ. オリコン (2011年11月5日). 2014年8月25日閲覧。
  2. ^ Sato_Fumika (2014年8月22日). “昨日の写真UPし忘れてた。良い時間でした。”. 佐藤史果. Twitter. 2014年8月25日閲覧。

外部リンク[編集]