伊藤哲司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

伊藤 哲司(いとう てつじ、1964年5月19日 - )は、日本の心理学者茨城大学教授愛知県生まれ。1987年名古屋大学文学部哲学科心理学専攻卒業。1993年同大学院文学研究科満期退学、茨城大学人文学部講師。1996年助教授、2006年教授(専攻:社会心理学)。1995年名古屋大学博士(心理学)(大学時代はラグビー部に所属)。1998 - 1999年文部省在外研究員としてベトナムハノイに滞在。大学教育センター副センター長。

著書[編集]

  • 常識を疑ってみる心理学 モノの見方のパラダイム変革』北樹出版 2000
  • 『ハノイの路地のエスノグラフィー 関わりながら識る異文化の生活世界』ナカニシヤ出版 2001
  • 『心理学者が考えた「心のノート」逆活用法』高文研 2004
  • 『ベトナム 不思議な魅力の人々 アジアの心理学者アジアの人々と出会い語らう』北大路書房 2004
  • 非暴力で世界に関わる方法 心理学者は問いかける』北大路書房・北大路ブックレット 2006
  • 『みるきくしらべるかくかんがえる 対話としての質的研究』北樹出版 2009

共編著[編集]

  • 『心理学におけるフィールド研究の現場』尾見康博共編著 北大路書房 2001
  • 『アジア映画をアジアの人々と愉しむ 円卓シネマが紡ぎだす新しい対話の世界』山本登志哉共編著 北大路書房 2005
  • 『動きながら識る、関わりながら考える 心理学における質的研究の実践』能智正博田中共子共編 ナカニシヤ出版 2005
  • 『これほどまでに不登校ひきこもりを生み出す社会とは何なのか?』中原恵人共著 北大路書房・北大路ブックレット 2008
  • 『サステイナビリティ学をつくる 持続可能な地球・社会・人間システムを目指して』三村信男田村誠佐藤嘉則共編 新曜社 2008
  • 『往復書簡・学校を語りなおす 「学び、遊び、逸れていく」ために』山崎一希共著 新曜社 2009
  • 『「渦中」の心理学へ 往復書簡心理学を語りなおす』浜田寿美男共著 新曜社 2010
  • 『この世とあの世のイメージ 描画のフォーク心理学』やまだようこ加藤義信,戸田有一共著 新曜社 2010
  • 『日韓傷ついた関係の修復 円卓シネマが紡ぎだす新しい対話の世界 2』山本登志哉共編著 北大路書房 2011

参考文献[編集]

  • 日韓 傷ついた関係の修復―円卓シネマが紡ぎだす新しい対話の世界〈2〉ISBN 9784762827686

外部リンク[編集]