ヴィディン州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヴィディン州
Област Видин
ブルガリア内のヴィディン州の位置
ブルガリアの国旗 ブルガリア共和国
州都ヴィディン
人口128,050 人
面積3,032.9 km²
基礎自治体11
ナンバープレートBH
標準時EETUTC+2
夏時間EESTUTC+3

ヴィディン州ブルガリア語:Област Видин、ラテン文字転写Oblast Vidin)は、ブルガリアの北西端に位置するブルガリアの州セルビアルーマニアと国境を接している。州都のヴィディンドナウ川に面している。

州には、14世紀のオスマン帝国の侵略に対して作られた要塞であるババ・ヴィダ(Баба Вида、Baba Vida)や、ベログラトチク要塞などがある。

地理[編集]

ババ・ヴィダ要塞

州の領域はバルカン山脈ドナウ平原の西端に位置し、北を流れるドナウ川ルーマニアとの国境となっている。バルカン山脈のは濃密な森、草原、そしてベログラトチクの奇岩(Belogradchik Rocks)がある。セルビア国境付近にはおよそ80の洞窟があり、その中のひとつマグラ(Magura)には、紀元前1万年に描かれた壁画が残されている。

基礎自治体[編集]

ヴィディン州の基礎自治体