ワールド・ニュース・トゥデイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ワールド・ニュース・トゥデイ』(World News Today)は、BBCワールドニュースBBC国外向けテレビ放送局)で放送されているニュース番組である。『The World Today』が前身で、コーナー進行がおおむね継承されている。

概要[編集]

アメリカでは独自編成の「BBCアメリカ」として放送していたBBCは、BBCワールド(当時)をケーブルテレビで放送するにあたって2006年7月3日から朝のニュース番組として放送を開始した。イギリス国内向けBBC Oneの6時のニュースを担当しているジョージ・アレガイアーがキャスターを務める。後に、9月18日からはニック・ゴーイングを司会に起用した第2弾の放送を開始した。

『The World Today』の頃から引き続いて、番組開始後40分頃には『World Business Report』の短縮版がコーナーの1つとして放送されている。なお、毎時30分頃に行われる1分間のヘッドラインニュースは、当番組とは別の扱いで放送される(このニュースの後、CM明けのアイキャッチが入る)。

当番組から派生した番組として、経済ニュースにスポットを当てた『ワールド・ニュース・トゥデイ・ビジネス』(World News Today - Business Edition)も放送されている。

日本での放送時間[編集]

2008年10月現在。時間表記は午前5時を基点とした(24:00以降に開始する番組は、厳密には日付が翌日となる)。特記しない限り、二ヶ国語放送を行っている(ボイスオーバー形式での日本語同時通訳が入る主音声と、原音のままの副音声)。月 - 金曜に毎日放送されており、週によってはこれ以外の時間にも放送されることがある。

ワールド・ニュース・トゥデイ
  • 11:00 - 12:00(この回のみ、時差の関係で火曜 - 土曜の放送)
  • 20:00 - 21:00
  • 22:00 - 23:00
  • 25:00 - 26:00
  • 27:00 - 28:00(二ヶ国語放送は未実施)
ワールド・ニュース・トゥデイ・ビジネス
  • 06:00 - 06:45(時差の関係で火曜 - 土曜の放送。土曜のみ、二ヶ国語放送は未実施)

外部リンク[編集]