MSNBC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
msnbc
MSNBC 2015 logo.svg
開局日 1996年7月15日
所有者 NBCユニバーサル (82%)
マイクロソフト (18%)
映像方式 480i (SDTV)
1080i (HDTV)[1]
スローガン "Lean Forward"[2]
"The Place For Politics"[3]
"America's Fastest Growing News Channel"
アメリカ合衆国
言語 英語
放送エリア アメリカ合衆国
カナダ
本社 30ロックフェラー・センター
ニューヨーク
旧称 America's Talking (1994–1996)
関連チャンネル CNBC
CNBCワールド
NBC
ザ・ウェザー・チャンネル
ウェブサイト https://www.msnbc.com/
視聴可能
地上波放送
セレクティブTV
(アレクサンドリア, MN)
K57JX (Channel 57)
WPXW-TV
(マナッサス, VA)
モバイルデジタルテレビ Channel 66.4
MSNBC
(独ベルリン)
DVB-T Channel 23
衛星放送
ディレクTV (US) Channel 356 (SD/HD)
ディッシュ・ネットワーク
(US)
Channel 209 (SD/HD)
ベルTV (カナダ) Channel 1588 (HD)
ショー・ダイレクト
(カナダ)
Channel 511
ケーブル
米加のケーブルシステム 地域により異なる
衛星ラジオ
XM Channel 120
シリウス Channel 90
IPTV
AT&T U-verse
(US)
Channel 215 (SD)
Channel 1215 (HD)
Verizon FiOS
(US)
Channel 103 (SD)
Channel 603 (HD)
Bell FibeTV (カナダ) Channel 1588 (HD)
TELUS TV (カナダ) Channel 97

MSNBCは、1996年に開局したアメリカ合衆国向けのニュース専門放送局。放送ネットワークNBCマイクロソフトが共同で設立したものであり、マイクロソフトのポータルサイトMSNとNBCを組合せたものがチャンネル名となっている。

概要[編集]

ニュースに関してはNBCが所有する取材源(NBCニュースCNBC、全米のNBC加盟放送局など)やワシントン・ポストニューズウィークと提携。

テレビ放送は2000年代後半から政治ニュースを扱う番組が中心になり、リベラル派キャスターの活躍が注目されている。速報性を重視し、主要ニュースに多くの時間を割く傾向は開始時から受け継がれる。視聴者数がCNNやFOXニュースチャンネルの後塵を拝し続け、長年に渡って採算が取れないのが課題となり、マイクロソフトは2005年末から2006年にかけてテレビ部門の株をNBCに売却した。

インターネットはマイクロソフトが運営するポータルサイトMSN(アメリカ英語版)のニュース部門として「msnbc.com」を開設。NBCを含むニュース番組のオンライン配信を行うなど、NBC・MSNのブランドを活かしたコンテンツ展開でCNNと肩を並べる存在となる。インターネット部門が好調なことから専門子会社に切り離す。

歴史[編集]

1996年7月開局。NBCが2年間続けていたケーブルチャンネル「America's Talking」(アメリカズ・トーキング)を閉鎖、全く新しいニュースチャンネルとして発足した。9月からはドン・アイマスがパーソナリティーを務める人気ラジオ番組「Imus in the Morning(アイマス・イン・ザ・モーニング)」の同時放送を開始。11月にはNBCが入居するロックフェラーセンターからニュージャージー州にある新社屋に移転。

1990年代後半はインターネット・電子メールで意見を募集したり、CGなどコンピューター技術を活かす番組に取り組む(「The Site」や「Feedback」など)。しかし、なかなか長続きする番組が揃わない状態が続く。1999年、NBCの「Today」を再編集した番組を放送。2000年からは週末を中心にドキュメンタリー番組の放送を開始。

2002年にブライアン・ウイリアムズの番組がCNBCに移動、後任にジョー・スカーボロ(Joe Scarborough「スカボロウ」とも表記)を起用、これでCNBCと完全に別番組を編成することになった。ライバルFOXのビル・オライリーが活躍する午後8時台にはトーク番組の重鎮・フィル・ドナヒューを起用したが、2003年のイラク戦争報道を前にキース・オルバーマンが担当することになる。しかし、視聴者数がCNNヘッドラインニュースに追いつかれて互角になるなど、未だに低迷が続いていた。

2005年にはCNNからタッカー・カールソンを起用するなど夜のニュース番組の数を増やしたが、2006年には縮小する。この時、法律/犯罪分野が消えて政治を専門とした番組が残った格好となり、キース・オルバーマンの「反ブッシュ」姿勢が顕著となる。

2007年4月11日、番組内でドン・アイマスが人種差別発言をしたことが全米中で問題となり、翌12日に放送がキャンセル。後継探しの結果、ジョー・スカーボロを起用。経費削減として編集セクションとスタジオをNBCニュースと共同化する為、ニュージャージーの社屋を閉鎖して、ロックフェラーセンターのGEビルに移転。

2008年、1年近くに渡るアメリカ大統領選挙報道を見据え、政治ニュースを提供するチャンネルだと強調する「The Place for Politics」をスローガンに。MSNBCのコメンテーターや臨時ホストを務めているリベラル派のレイチェル・マドーをキャスターに起用したところ、MSNBCが初めてラリー・キング・ライブに視聴者数で追い抜く躍進を見せる。プライムタイムで視聴者が1年間で61%増加し、20-54歳の年齢層ではFOXニュースやCNNと互角の状況となる。

2009年、4月にラジオパーソナリティーのエド・シュルツを起用。中道・リベラル寄りとされていて、左派の起用が目立つ格好となる。6月からHD放送を開始、昼間の6時間を改編したが大コケした。2010年、新番組にローレンス・オドネルを起用。

2011年1月21日、キース・オルバーマンが突然番組終了を発表[4]。MSNBCのスポークスマンは契約途中終了を発表するのみで、その原因にはふれなかった[5]

CNNとプライムタイムの視聴率競争は2008年から本格化し、2009年通年ではCNNに軍配が上がるも、2010年はMSNBCが上回っている。一方でリバタリアンであるスカーボロの「Morning Joe」は党派に関係なく登場してCNNと互角の関係で時折上回る成績を残す。

Pew Research Centerによる米国における2013年のニュースメディアの現状を示す報告書によると、MSNBCの番組の85%がキャスター個人の論評や意見であり、事実を純粋に伝える報道が15%であるとされた。またSNL Kaganの試算によれば、2012年の番組制作費用は2億4000万ドルで、FOXやCNNより圧倒的に少ないものと見られている。[6]

主な番組[編集]

平日[編集]

ET 番組名 キャスター 備考
5:00 First Look
5:30 Way Too Early Thomas Roberts Morning Joeの事前番組
6:00 Morning Joe
モーニング・ジョー
ジョー・スカーボロ 共和党下院議員
9:00 The Daily Rundown Chuck Todd NBCニュース ホワイトハウス支局長
10:00 Jansing and Co. Chris Jansing
11:00 NewsNation with Tamron Hall Tamron Hall
12:00 Andrea Mitchell Reports Andrea Mitchell NBCニュース 外交問題担当記者
13:00 Ronan Farrow Daily Ronan Farrow
14:00 The Reid Report Joy Reid
15:00 The Cycle Krystal Ball
Ari Melber
Touré
Abby Huntsman
16:00 NOW with Alex Wagner Alex Wagner
17:00 The Ed Show
ジ・エド・ショー
エド・シュルツ ベテランのラジオパーソナリティー
18:00 PoliticsNation with Al Sharpton Al Sharpton
19:00 Hardball with Chris Matthews
ハードボール・ウィズ・クリス・マシューズ
クリス・マシューズ
20:00 All In with Chris Hayes Chris Hayes
21:00 The Rachel Maddow Show
ザ・レイチェル・マドー・ショー
レイチェル・マドー ラジオ「Air America」にも出演
22:00 The Last Word
ザ・ラスト・ワード
ローレンス・オドネル
23:00 翌5:00まで再放送

週末[編集]

日中は"MSNBC Live"がメインだが、現在はそこから"Up with Steve Kornacki" "Melissa Harris-Perry" "Weekends with Alex Witt"などがスピンオフしている。早朝に"Your Business"が放送されており、夜間はドキュメンタリーが中心。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]