ワールドサッカーウイニングイレブン9

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ワールドサッカーウイニングイレブン9
Pro Evolution Soccer 5
World Soccer Winning Eleven 9
ジャンル サッカー
対応機種 PlayStation 2
Xbox(欧米のみ)
Microsoft Windows(海外のみ)
PlayStation Portable
開発元 ウイニングイレブンプロダクション
発売元 コナミ
人数 [PS2]1~2人
[PSP]1人(ワイヤレス対戦時は2人)
発売日 PS2
日本の旗 2005年8月4日
欧州連合の旗 2005年10月2日
アメリカ合衆国の旗 2006年2月8日
韓国の旗 2006年3月23日
日本の旗 2006年1月26日(廉価版)[1]
PSP
日本の旗 2005年9月15日
欧州連合の旗 2005年10月2日
アメリカ合衆国の旗 2006年2月8日
日本の旗 2006年4月27日(廉価版)
売上本数 PS2
日本の旗 116万本[1]
その他 ^「強くなるウイニングイレブン9ハンドブック」を同梱したボーナスパック
テンプレートを表示

ワールドサッカーウイニングイレブン9』は、コナミ(現コナミデジタルエンタテインメント)より2005年8月4日に発売されたPlayStation 2用ゲームソフト。

同年9月15日にはPlayStation Portable版『ワールドサッカーウイニングイレブン9 ユビキタスエヴォリューション』が発売された。マスターリーグや実況、ゴール演出等が削除され、ワイヤレス対戦に特化したバージョンとなっている[2]

概要[編集]

ウイニングイレブンシリーズの1つで、実況はジョン・カビラ、解説は北澤豪が務めた。イメージキャラクターはジーコ中村俊輔

日本代表がインターナショナルカップ[3]優勝をめざす「ニッポンチャレンジ~Go for 2006!~」を収録[4](PSP非対応)。

本作もオンライン対戦に対応し(PSP非対応)、新たにマスターリーグのチームもオンラインで使用できるようになった[4]。サービスは2006年7月31日で終了[5]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ GEIMIN.NET/国内歴代ミリオン出荷タイトル一覧、GEIMIN.NET、2013年2月28日閲覧。
  2. ^ 「ワールドサッカーウイニングイレブン9 ユビキタス エヴォリューション」レビュー:PSPユーザーすべてがライバル――“ユビキタス、はじめました””. ITmedia +D Games (2005年10月12日). 2011年10月22日閲覧。
  3. ^ ライセンスの都合上、ワールドカップではない。
  4. ^ a b ついに発売! 「ワールドサッカーウイニングイレブン9」で燃える夏”. ITmedia Games (2005年8月4日). 2011年10月22日閲覧。
  5. ^ プレイステーション2の課金サービス"feega"が終了”. ファミ通.com (2006年8月31日). 2011年10月22日閲覧。