ワン・ネイション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オーストラリアの旗 オーストラリア政党
ワン・ネイション
One Nation
Newonenationlogo1.jpg
党首 ポーリン・ハンソン
成立年月日 1997年
元老院議席数
4 / 76   (5%)
(2016年7月2日現在)
政治的思想・立場 極右
白豪主義
保護貿易
反イスラーム主義
公式サイト ワン・ネイション公式HP(英語)
テンプレートを表示

ワン・ネイション(英語: One Nation)は、オーストラリア極右政党。党首はポーリン・ハンソン。現在、上院に4議席を持つ。

概要[編集]

自由党所属の下院議員ポーリン・ハンソンによって1997年4月11日に設立された。1998年6月のクイーンズランド州議会選挙では約22%の票を得て11議席を獲得し、州議会第3党に躍り出た。その後ニューサウスウェールズ州西オーストラリア州の議会でも議席を得たが、やがて徐々に支持を減らし、2009年のクイーンズランド州議会選挙では唯一の議席を失った。2016年7月2日に行われた連邦議会選挙では、上院クイーンズランド州選挙区で9%の票を得て4議席を獲得し、国政に復帰した。

思想・方針[編集]

ワン・ネイションはオーストラリア国家の統一の為には一つの民族でなければならないと考えている。アボリジニ白人より優遇されている事を逆差別だと指摘、全ての住民に英語教育を義務付けるべきだと主張した他、アジアからの移民の制限をすべきだと訴えている。経済政策の面では安値の外国製品が入って来る事を拒否、グローバリゼーションにも反対している。近年では反イスラームの立場を鮮明化しており、ムスリム移民の排斥を訴えている。

外部リンク[編集]