レニー・ハーリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レニー・ハーリン
Renny Harlin
本名 Renny Lauri Mauritz Harjola
生年月日 1959年3月15日(55歳)
国籍 フィンランドの旗 フィンランド
配偶者 ジーナ・デイヴィス (1993-98)

レニー・ハーリンRenny Harlin, Renny Lauri Mauritz Harjola, 1959年3月15日 - )は映画監督映画プロデューサーアクション映画を撮ることで有名。

略歴[編集]

1959年フィンランドリーヒマキで生まれる。父は医師、母は看護婦[1]

ヘルシンキ大学で学んだ。フィンランドでテレビや映画を監督した後、アメリカに渡り『エルム街の悪夢4』を監督、この作品のヒットにより『ダイ・ハード2』の監督に抜擢された。1999年公開の『タイムトラベラー きのうから来た恋人』には製作として参加した。

1993年に女優のジーナ・デイヴィスと結婚。『カットスロート・アイランド』や『ロング・キス・グッドナイト』では彼女をメイン・キャストに起用したが、1998年に離婚した。

2014年、映画『ザ・ヘラクレス』を監督したが、「大人が作った作品とは思えない」[2]、「映画史に残る失敗作だ」[3]などの酷評が相次いだ。

監督作品[編集]

参照[編集]

外部リンク[編集]