レナン・ブリト・ソアレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はブリト第二姓(父方の)はソアレスです。
レナン Football pictogram.svg
Renan-XerezCD-p1040365.jpg
名前
本名 レナン・ブリト・ソアレス
Renan Brito Soares
ラテン文字 RENAN
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1985-01-28) 1985年1月28日(34歳)
出身地 ヴィアモン英語版
身長 187cm
体重 82kg
選手情報
在籍チーム ブラジルの旗 セアラーSC
ポジション GK
背番号 1
利き足 右足
ユース
2004-2005 ブラジルの旗 インテルナシオナウ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2008 ブラジルの旗 インテルナシオナウ 33 (0)
2008-2011 スペインの旗 バレンシア 19 (0)
2009-2010 スペインの旗 ヘレス (loan) 35 (0)
2010-2011 ブラジルの旗 インテルナシオナウ (loan) 27 (0)
2011-2012 ブラジルの旗 インテルナシオナウ 1 (0)
2013-2017 ブラジルの旗 ゴイアス 122 (0)
2018- ブラジルの旗 セアラー
代表歴
2008 ブラジルの旗 ブラジル U-23 8 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年2月18日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

レナン・ブリト・ソアレスRenan Brito Soares, 1985年1月28日 - )は、ブラジルリオグランデ・ド・スル州ヴィアモン出身のサッカー選手セアラーSC所属。ポジションはゴールキーパー

経歴[編集]

ブラジル五輪代表として2008年の北京オリンピックに正GKとして出場し、銅メダル獲得に貢献した[1]。決勝トーナメント1回戦ではカメルーンを破ったが、準決勝では金メダルアルゼンチンに敗れた。3位決定戦ではベルギーを破った。

2008年スペインバレンシアCFと4年契約を結んだ[2]。移籍金は公表されていない。チームから外されたティモ・ヒルデブラントに代わり開幕のRCDマジョルカ戦で初出場を果たし、正GKとしてゴールマウスを守っていたが2009年1月18日アスレティック・ビルバオ戦で右足のハムストリングを痛めて途中交代した[3]。春先に復帰したが、その間に移籍してきたセサル・サンチェスにポジションを奪われた。

2009年7月27日に1部復帰を果たしたヘレスCDへレンタル移籍した。2009-10シーズンは35試合に出場したが、最下位でセグンダ・ディビシオン(2部)降格が決定した。

2010年6月4日、古巣SCインテルナシオナウにレンタル移籍した。同年のコパ・リベルタドーレスでは元アルゼンチン代表ロベルト・アボンダンシェリらを押しのけてレギュラーを獲得し、クラブ2度目の南米制覇に貢献した[4]

2013年12月17日、ゴイアスECに移籍した[5]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

インテルナシオナウ
ゴイアス
セアラー

代表[編集]

U-23ブラジル代表

脚注[編集]

  1. ^ バレンシア、ブラジル人GKレナンを獲得”. ロイター (2008年8月27日). 2011年12月26日閲覧。
  2. ^ バレンシア、正GK候補にレナン獲得”. UEFA.com (2008年8月27日). 2011年12月26日閲覧。
  3. ^ レナン負傷でバレンシアがGK探しへ”. Goal.com (2009年1月20日). 2009年7月16日閲覧。
  4. ^ インテルナシオナル、南米王者への厳しい道のり”. スポーツナビ (2010年8月25日). 2011年12月26日閲覧。
  5. ^ Goiás confirma Renan, que será apresentado nesta segunda-feira globoesporte.com 2012年12月17日付