レジナルド・アーヴィツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
レジナルド・クインシー・アーヴィッツ
Reginald Quincy Arvizu
Korn Reginald Arvizu Rock im Park 2013.jpg
ニュルンベルクで開催されたロック・イム・パルクで行われたコーンのライブに出演中のレジナルド・アーヴィツ(2013年6月9日)
基本情報
別名 Fieldy
生誕 (1969-11-02) 1969年11月2日(48歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス郡
ジャンル ニュー・メタル
オルタナティヴ・ロックハードロックラップ
職業 ベーシスト
担当楽器 ベース, ギター
活動期間 1989年 - 現在
レーベル EMI, Virgin, Roadrunner
共同作業者 Korn, Fieldy's Dreams, StillWell, L.A.P.D.
公式サイト [1]
著名使用楽器
アイバニーズ K5

Fieldy(フィールディ)ことレジナルド・クインシー・アーヴィッツReginald Quincy Arvizu1969年11月2日 - )は、アメリカ合衆国演奏家ニュー・メタルバンドのコーン(Korn)のベーシストとして知られる他、ハードロックバンドスティルウェル英語版(StillWell)のギタリストとして活動している。

経歴[編集]

コーンに加入する以前には、学友であり後にコーンのギタリストとなるブライアン・ウェルチと共に数々のバンドで演奏していた。高校を卒業すると二人は、同じくギタリストのジェームズ・シェーファー英語版ドラマーデイヴィッド・シルヴェリアと共に活動をカリフォルニア州ベーカーズフィールドからロサンゼルスに移した。アーヴィッツはジェームズ・シェーファーとデイヴィッド・シルヴェリアと共にオルタナティヴ・メタルバンドL.A.P.D.英語版を結成、音楽活動を継続できる程度の成功はおさめたが、本格的な成功はボーカルジョナサン・デイヴィス英語版が加入し、コーンに改名してからのこととなった。

コーンのベーシスト兼作曲家として活動する傍ら、サイドプロジェクトとしてラップ・ミュージックバンドフィールディズ・ドリームス英語版(Fieldy's Dreams)で活動し、2002年にアルバムロックンロール・ギャングスター英語版を発表した[1]。 さらに、インディーズ系ラッパーのQ-ユニーク英語版とのプロジェクトとしてスティルウェルを展開、2011年5月10日にファーストアルバムとなるダートバッグを発表した[2]

2009年3月10日には自伝ゴット・ザ・ライフ英語版(Got The Life)を発売している[3]

出典[編集]

  1. ^ Rock N Roll Gangster - Fieldy's Dreams”. オールミュージック. 2014年11月14日閲覧。
  2. ^ Dirtbag - Stillwell”. オールミュージック. 2014年11月14日閲覧。
  3. ^ Got the Life - Fieldy - Hardcover”. ハーパーコリンズ. 2014年11月14日閲覧。