ルー・フェリグノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ルー・フェリグノ
Lou Ferrigno
Lou Ferrigno
2018年撮影
本名 Louis Jude Ferrigno
生年月日 (1951-11-09) 1951年11月9日(70歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク市ブルックリン
民族 イタリア系アメリカ人[1]
職業 俳優ボディビルダー
主な作品
超人ハルク
 
受賞
ゴールデンラズベリー賞
最低新人賞
1983年超人ヘラクレス
その他の賞
テンプレートを表示

ルー・フェリグノ(Lou Ferrigno [fəˈrɪɡn], 1951年11月9日 - )はアメリカ合衆国ニューヨーク市ブルックリン出身の俳優、元ボディビルダーイタリア系アメリカ人[1]。日本では「Ferrigno」を「フェリグノ」と表記するが、本来のイタリア語での発音は「フェリーニョ」である[2]

来歴[編集]

1971年ボディビルデビュー。ボディビルのアマチュアのトップ大会「ミスター・ユニバース」優勝。最高位はミスター・オリンピア10位(1993年)。1994年ボディビル引退。

アメリカン・コミックが原作のテレビドラマ『超人ハルク』で、主人公が変身したハルク(全身が緑色の巨人)を演じて一躍有名になった。同作品が2003年に映画化された際には、ハルクはCGで描かれたが、警備員役で顔を見せている。

主な出演作品[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b Lou Ferrigno” (英語). National Italian American Sports Hall of Fame. 2022年8月19日閲覧。
  2. ^ Google 翻訳”. 2022年8月19日閲覧。

外部リンク[編集]