リチャード・レスター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
リチャード・レスター
Richard Lester
Richard Lester
2014年撮影
生年月日 (1932-01-19) 1932年1月19日(85歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ペンシルベニア州 フィラデルフィア
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 映画監督
活動期間 1960年 - 1991年

リチャード・レスターRichard Lester, 1932年1月19日 - )は、アメリカ合衆国映画監督。主にイギリスで活動した。

来歴・人物[編集]

ペンシルベニア大学卒業後、テレビのディレクターとなり、イギリスピーター・セラーズらと制作した短編映画『とんだりはねたりとまったり』(1959年)が評判となった。後にビートルズ主演映画『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』(1964年)の監督として注目され、『ナック』(1965年)はカンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞した。

コメディサスペンスアクション西部劇など様々なジャンルの映画制作をこなす職人監督であり、ワイヤージレンマを取り入れた元祖の作品とされる『ジャガーノート』(1974年)やオードリー・ヘプバーンの映画復帰作『ロビンとマリアン』(1976年)、1980年代に製作された『スーパーマン』シリーズなども代表作である。

ビートルズ主演の2作品はプロモーション・ビデオの先駆けとしても有名で、MTVからは「あなたはMTVの父だ」との賛辞を贈られている。

主な監督作品 [編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]