リキ・フルーティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
リキ・フルーティ Rugby union pictogram.svg
基本情報
フルネーム Riki John Flutey
生年月日 (1980-02-10) 1980年2月10日(40歳)
出身地 ニュージーランドの旗 フェザーストン
身長 1.78 m (5 ft 10 in)
体重 92 kg (14 st 7 lb)
学校 テアウテカレッジ
ラグビーユニオン経歴
ポジション スタンドオフセンター
アマチュア経歴
チーム 出場 (得点)
テアウテカレッジ ()
シニア経歴
チーム 出場 (得点)
ホークスベイ
ウェリントン
ロンドン・アイリッシュ
CAブリーヴ
ワスプス
リコー
()
スーパーラグビー
チーム 出場 (得点)
2002-2005 ハリケーンズ ()
代表
チーム 出場 (得点)
2008-2011
2009
イングランドの旗 イングランド
ブリティッシュ・アンド・アイリッシュ・ライオンズの旗 B&Iライオンズ
15
1
(20
0)
更新日:  2020年6月3日
コーチ歴
チーム
2019- ハイランダーズ
■テンプレート

リキ・フルーティ(Riki Flutey、1980年2月10日 - )は、イングランドの元ラグビー選手。

プロフィール[編集]

略歴[編集]

4歳からラグビーを始めた[2]

テアウテカレッジ[3]卒業後、ホークスベイ、ウェリントン、ハリケーンズロンドン・アイリッシュ、CAブリーヴ、ワスプスを経て、2012年リコーブラックラムズに加入[4]。同年9月14日に行われたジャパンラグビートップリーグ第3節のサントリーサンゴリアス戦にて先発出場で日本での公式戦初出場を果たす[5]

2014年、リコーブラックラムズ退団[6]後、同年、引退した[7]

2019年ハイランダーズのスキルコーチに就任[8]

出典[編集]

  1. ^ Riki Flutey finds he is full of the blood of an Englishman . Telegraph(2009年4月24日). 2020年6月3日閲覧。
  2. ^ シニアプレーヤーがもたらす “enjoy”の意識(リキ フルーティー) . リコーブラックラムズ公式サイト(2012年10月17日). 2020年6月3日閲覧。
  3. ^ リキ・フルーティ 選手プロフィール . ジャパンラグビートップリーグ公式サイト. 2020年6月3日閲覧。
  4. ^ リコーの新主将は小松大祐 元イングランド代表フルーティー獲得! . ラグビー共和国(2012年4月23日). 2020年6月3日閲覧。
  5. ^ リーグ戦 第3節 リコー vs サントリー . ジャパンラグビートップリーグ公式サイト. 2020年6月3日閲覧。
  6. ^ 日本代表PR長江、セブンズ代表の横山兄弟など、リコー退団 . ラグビー共和国(2014年3月7日). 2020年6月3日閲覧。
  7. ^ Grand Slam winners 2009 - where are they now? . Irishtimes(2018年5月14日). 2020年6月3日閲覧。
  8. ^ linkedin Riki Flutey . linkedin. 2020年6月3日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]