ユメミル、アニメ「onちゃん」

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
onちゃん > ユメミル、アニメ「onちゃん」
ユメミル、アニメ「onちゃん」
アニメ:ユメミル、アニメ「onちゃん」
監督 加藤タカ
脚本 木滝りま、樋口達人
音楽 空井敦史
アニメーション制作 エッグ
製作 HTB北海道テレビ
放送局 北海道テレビ放送
放送期間 2008年1月18日 - 8月22日
話数 全26話
アニメ:ユメミル、アニメ「onちゃん」 シーズン2
監督 加藤タカ
脚本 静谷伊佐夫
音楽 空井敦史
アニメーション制作 エッグ
製作 HTB北海道テレビ
放送局 北海道テレビ放送
放送期間 2010年11月9日 - 2011年7月12日
話数 全26話
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

ユメミル、アニメ「onちゃん」』とは、北海道テレビ放送(HTB)と日本BS放送(BS11)にて放送していた短編アニメである。

概要[編集]

onちゃんの誕生10周年を記念し、2008年1月18日から毎週金曜19時54分 - 20時00分の短い時間でありながら、HTB初の自社制作レギュラー放送のテレビアニメとして、同年8月22日まで北海道ローカルで放送された。ハイビジョン制作である。

それまでは、金曜日の20時00分から放送されている『ミュージックステーション』放送開始前の予告番組である『ミニステ』が放送されていたが、それを休止して放送した。

なお、系列は違うがいずれもフジテレビ系列関西テレビのキャラクター『ハチエモン』が、岡山放送のキャラクター『OH!くん』がそれぞれレギュラーミニアニメ化・単発アニメ化されている。

2010年11月9日2011年7月12日までの間、第2期として、『ユメミル、アニメonちゃん シーズン2』が毎週火曜19時54分 - 20時00分に放送。第1期と同様に北海道ローカルで放送された。

後に海外で「Onchan」の題で放映された。

登場するキャラクター[編集]

一人二役があるのが特徴。この中で、田中、大浦、今野、植竹は北海道出身の声優である。

舞台[編集]

宇宙の何処かにあり、緑と自然が豊かな「パレード星」が中心。onちゃんの家がある「ポンピコ町」は、パレード星に浮かぶ島の中で一番大きい「ポンピコ島」となる。作中によく登場する場所は以下の通り。

虹の広場
ポンピコ星で一番の繁華街で、レストラン、洋服屋、フラワーショップが立ち並ぶ。広場の真ん中には、時刻を知らせる「虹の時計」がシンボルとして存在する。
三角池
三角形の形をした池で、onちゃんらの遊び場となっている。かつてnoちゃんがかくれんぼで見つけてもらえなかった場所でもある。池の中はnoちゃんが3日も寝込むほど冷たい。また、池の奥にはかしまし花が群生している。
音楽堂
風に乗って音楽が聞こえてくることがある建物。ポンピコ町では一番高い建物である。onちゃんは一度風で吹き飛ばされ、屋根の上にある風見鶏の辺りにロープで引っ掛かる。
ポンピコ山
ポンピコ島に聳える一番高い山。頂上には渦巻き模様がある。麓にはいじわるツリーのがある「いじわる森」があり、その奥には博士の研究所がある。

なお、HTBにはポンピコ島のジオラマが展示されている。

スタッフ[編集]

名前の横に第何期指定のない人物は、第1期・第2期共通。

  • 監督 - 加藤タカ
  • CG - ヨシスタ(吉岡智和、伊東和生〈1期〉、中尾慎一〈2期〉、岡本崇志〈2期〉)、アトリエ・ビトル(太田昌宏、小泉正行、片山鮎喜〈1期〉、成田雅申〈1期〉)
  • 音響監督 - 長崎行男
  • 音楽 - 空井敦史
  • 音楽協力 - yumechika records
  • 調整 - 野川靖友(1期)、早野利宏(2期)
  • 効果 - 佐藤一俊、森本清人
  • 録音スタジオ - デルファイサウンド(1期)、早野利宏(2期)
  • キャスティング協力 - 五十川愛
  • 広報 - 東雅子(1期)、大越亜紀(2期)
  • デスク - 小川春枝(1期)、黒木麻耶(2期)
  • プロデューサー - 岡仁子(1期)、地引和夫、阿部直美(2期)
  • ラインプロデューサー - 勝田了
  • アニメーション制作 - エッグ
  • 制作著作 - HTB北海道テレビ

主題歌[編集]

テーマ曲「ユメミル、チカラ」
作詞・作曲 - ヒロシ / 歌 - OILMAN(1期)、田口龍也・菅真鈴・中川梨来(2期)

各話リスト[編集]

第1期   第2期
話数 タイトル 脚本 話数 タイトル 脚本
1 ポンピコ町だオン! 木滝りま 27 バラバラになったオン! 静谷伊佐夫
2 noちゃんとかくれんぼだオン! 28 チーズ作りだオン!
3 ピクニックはおいしいオン! 29 mo・muの正体だオン!
4 トマルくんの演奏会だオン! 30 あきらめかけた夢だオン!
5 おしゃべりmeちゃんだオン! 樋口達人 31 不思議いっぱいドカン島だオン!
6 anちゃんがやってきたオン! 32 世界は大きいオン!
7 おかし大好きてんこちゃんだオン! 33 なぞなモシー危機一髪だオン!
8 いじわるツリーだオン! 34 お母さんのちからだオン!
9 博士の研究所だオン! 木滝りま 35 オバケ〜だオン!
10 noちゃんのおやつだオン! 36 やぶれたフウセンカだオン!
11 パパ、おかえりオン! 37 meちゃんが飛べないんだオン!
12 伝説のチーズだオン! 38 パパたちの夢だオン!
13 ボク、飛べたオン! 39 帰って来たアイツだオン!
14 飛べ飛べフウセンカだオン! 樋口達人 40 ふたたび冒険だオン!
15 noちゃんの夢はでっかいオン! 41 アッと驚く海賊船だオン!
16 今度は飛行ヘルメットだオン! 木滝りま 42 ドクターggの秘密だオン!
17 雲に乗ったてんこちゃんだオン! 43 めざせポンピコ町だオン!
18 ouちゃんは天才画伯だオン! 44 フウセンカを見つけるオン!
19 ママになったokちゃんだオン! 45 フラワー島で花探しだオン!
20 anちゃんの修行だオン! 樋口達人 46 スクスク水を見つけるオン!
21 なぞなモシーのなぞ探しだオン! 47 託された願いだオン!
22 meちゃんの大活躍だオン! 48 フウセンカを育てるオン!
23 パレード祭だオン! 木滝りま 49 守れフウセンカだオン!
24 トマルくんの新しい友達だオン! 樋口達人 50 夢の練習だオン!
25 キタキラ星、キラリだオン! 木滝りま 51 夢、いよいよだオン!
26 夢みる力だオン! 52 動き出した夢だオン!

全国での放送状況[編集]

全国の放送の一部では、「ユメミル、アニメ」の部分をカットしてある。

  • 日本BS放送(BS11)
    • 2009年4月9日 - 12月24日の期間は、木曜24時25分 - 24時30分放送。リピートは2009年9月まで日曜16時55分 - 17時00分→2009年10月から土曜18時25分 - 18時30分に放送。同年10月8日から12月24日まで再び第1話 - 第12話を放送。
    • 2009年12月31日には、未明から早朝まで第1話 - 第13話を再放送(0時55分、1時25分、1時55分、2時25分、2時55分、3時25分、3時55分、4時25分、4時55分、5時25分、5時55分、6時25分、6時55分。『琉神マブヤー』一挙放送のつなぎ番組として放送されたが、EPGには表示されていなかった)。
    • 2010年1月9日18時30分 - 19時00分には、第1話から第6話までまとめて放送。当初は翌週以降も毎週土曜のこの時間帯に6話ずつまとめて放送される予定だったが、通販番組に変更となり、放送されなかった。
    • 2010年4月5日から、月 - 金曜17時30分 - 18時00分の『び〜てれずっきー』内で、毎日3話ずつ放送(17時30分 - 17時42分頃まで)。
    • シーズン2を2011年6月14日から、月 - 木曜18時20分 - 18時25分に放送。
  • CS・テレ朝チャンネル(2009年5月からつなぎ番組として放送開始、同年6月1日から定時放送、同年10月19日から12月16日まで再度全話放送された)
  • 群馬テレビ
    • 2012年

DVD[編集]

上記の第1期(全26話)、声優へのインタビュー、アフレコ風景(ナイトonチャンネルより)、テーマ曲である「ユメミルチカラ(OILMAN)」のPVが収録され、2008年12月1日に発売された。

外部リンク[編集]