モイコヴァツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
モイコヴァツ
モンテネグロの旗
Mojkovac/Мојковац
モイコヴァツ中心部
モイコヴァツ中心部
モイコヴァツの市章
基礎自治体
位置
モンテネグロにおけるモイコヴァツの位置の位置図
モンテネグロにおけるモイコヴァツの位置
座標 : 北緯42度57分31秒 東経19度34分54秒 / 北緯42.95861度 東経19.58167度 / 42.95861; 19.58167
行政
モンテネグロの旗 モンテネグロ
 基礎自治体 モイコヴァツ
市長 Miladin Brko Mitrović
DPS
人口
人口 (2003年現在)
  基礎自治体 10,066人
    人口密度   27人/km2
  市街地 4,120人
その他
等時帯 CET (UTC+1)
夏時間 CEST (UTC+2)
市外局番 +382 50
ナンバープレート MK
公式ウェブサイト : mojkovac.me

モイコヴァツモンテネグロ語セルビア語: Mojkovac/Мојковац)は、モンテネグロ北部の町および基礎自治体である。2003年現在の人口は市街で4,120人、基礎自治体全体では10,066人であった。

地勢[編集]

モイコヴァツはタラ川の西岸に位置し、ビイェラシツァ山 (enシニャイェヴィナ山 (enとの間に位置する。

歴史[編集]

近隣には古い鉱山の町ブルスコヴォ (enがある。地名は13世紀ステファン・ウロシュ1世の支配下、町に貨幣の鋳造所があったことに由来する。モイコヴァツは1916年にモンテネグロの軍隊がオーストリア=ハンガリー帝国の軍を破ったモイコヴァツの戦い (enで知られている。

みどころ[編集]

モイコヴァツはいくつかみどころがあり、タラ川でラフティングが楽しめる。ドブリロヴィナのゲオルギオス修道院1592年に遡るモイコヴァツにとっては歴史的にも文化的にも重要な記念物である。

交通[編集]

モイコヴァツにはベオグラード=バール鉄道の駅がある。幹線道路はモンテネグロ沿岸部とポドゴリツァやモンテネグロ北部やセルビアとを結ぶ欧州自動車道路65、80号線が経由しジャブリャクプリェヴリャへ通じている。ポドゴリツァ空港からは105km離れている。

人口[編集]

  • 民族構成 (2003年)
    • モンテネグロ人 (54.77%)
    • セルビア人 (41.12%)

外部リンク[編集]