ムハンマド (曖昧さ回避)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ムハンマドアラビア語: محمد‎; Muḥammad)は、ムスリム(イスラム教徒)の最も典型的な男性名前

概要[編集]

イスラム教の唱導者である預言者ムハンマド・イブン=アブドゥッラーフ・イブン=アブドゥルムッタリブの名であることから、好んで名付けられ、言語によってはモハンマドメフメトモハマッドモハマドモハメドなどと発音が変化する(ただし、トルコでは男性のありふれた名前となっているメフメトに対し、預言者はムハンメドと発音して区別される)。

ムハンマドは、アラビア語で「賞賛する」「称える」を意味する حَمِدَḥamida)のと語根を同じくする動詞派生形第2形の受動分詞で、「賞賛された、褒め称えられた者」を意味する。

ほぼ同じ意味の人名に「マフムード」(Maḥmūd)があり、そちらは動詞基本形の受動分詞である。同じ語根からなる比較級・最上級「アフマド」(Aḥmad)、「(アッラーを)称賛する者」という意味の「ハーミド」(Ḥāmid)なども、ムスリムに非常に好まれる名である。このうちアフマドは預言者ムハンマドの別名としてクルアーンで言及されており、ムハンマドという名に次ぐ勢いで人気が高い。またマフムードもイスラーム諸国では預言者ムハンマドの別名と信じられ命名されている。

著名な人物[編集]

後ウマイヤ朝の君主[編集]

オスマン帝国の皇帝[編集]

その他のイスラム諸国の君主[編集]

その他の人物[編集]

モハメド

その他[編集]

関連項目[編集]