ムイラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ムイラ
Mouila
ガボン国内でのムイラの位置
ガボン国内でのムイラの位置
ムイラの市章
市章
座標 : 南緯1度53分 東経11度0分 / 南緯1.883度 東経11.000度 / -1.883; 11.000
行政
ガボンの旗 ガボン
  ングニエ州
  ドゥヤ・オノイ県
 市 ムイラ
人口
人口 (2008年現在)
  市域 28,000人
  備考 推計
その他
等時帯 西アフリカ時間 (UTC+1)
ISO 3166-2 GA-4

ムイラフランス語: Mouila)はガボン都市ングニエ州州都ングニエ川および国道N1号線が通り、約28,000人(2008年)の人口を抱える。近隣に水の青さで知られる青湖フランス語: Lac Bleu)が存在する。

概要[編集]

ムイラは複数の市場及び商業施設の存在する都市として近隣に知られている。市内にはに塗り分けられたタクシーが存在し、走行距離に応じて200-500CFAフランの料金がかかる。ムイラはガボン国内の複数のエスニックグループが居住しており、かつ商業及び交通の重要なハブとなっている。ムイラからはンドゥンデチバンガランバレネリーブルビルルバンバに向けて走るブッシュタクシーも利用できる。

出身著名人[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ QUI_EST_RAPONDA-WALKER(フランス語),2010-07-23閲覧。

関連項目[編集]