ミュージック・リラクゼーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミュージック・リラクゼーション
ジャンル 音楽番組
イージーリスニング
放送方式 収録
放送期間 2007年4月1日 - 2009年2月27日
(午前の再放送枠は2009年3月27日まで放送)
放送時間 深夜初回放送
毎週月曜 - 金曜 24:10 - 24:50(2007年度)
毎週月曜 - 金曜 24:00 - 24:50(2008年度)
午前の再放送
毎週月曜 - 金曜 9:20 - 10:00
放送局 NHK-FM放送
制作 NHK
パーソナリティ 富沢美智恵
テーマ曲 シークレット・ガーデン「ムーンゲイト」
特記事項:
関西地方では差し替えあり。
テンプレートを表示

ミュージック・リラクゼーションは、NHK-FMで放送されていた音楽番組である。

概要[編集]

クラシック音楽イージーリスニングニューエイジミュージックなどの音楽を中心に放送。ナレーション声優富沢美智恵が担当。

番組の最初と最後にナレーターによるスクリプトを放送し、最後に必ず日本叙情歌唱歌などを流したり、週替わりの短歌朗読する。この趣旨はその後2009年4月から放送を開始された「インストルメンタル・ジャーニー」にも受け継がれている。

流れる楽曲のジャンルは、従来のラジオ第1放送「台風情報」で更新情報が放送されるまでの間に流されていたジャンル(日本のポップスのイージーリスニング風アレンジ)がそのまま使用されていた。

放送時間[編集]

  • 月曜日 - 金曜日:深夜0:00 - 0:50
    新収録。2009年2月27日終了[1]
  • 月曜日 - 金曜日:午前9:20 - 10:00
    前年度放送分の再放送。2009年3月27日終了。

2008年4月からは深夜の放送の開始時刻が10分早まって50分間の放送となっていた。ただし午前の放送に関しては従来どおり40分間のままで、2007年度(1年前)の再放送を行った。

備考
  • 京都放送局については、2007年10月26日深夜から2008年2月8日深夜までの間、金曜日のみ深夜0:10 - 1:00まで京都放送局制作の番組『オトナチック!ラジオ』に差し替えられていた。なお差し替えられた回については、翌週午前9:20からの放送にて聞くことが可能であった。
  • 関西地方の6県では2008年4月から2009年2月までの間、原則として最終週の3 - 4日間に深夜の放送枠が大阪放送局制作の『大阪発デジタルバザール』に差し替えられたため、聴くことの出来ない回があった。

脚注[編集]

  1. ^ 本来なら年度末の3月27日まで放送されるのだが、3月はNHK-FM本放送開始40周年記念企画として往年の名番組「サウンドストリート」のアーカイブ番組を放送するため、通常より1ヶ月早く終了した。


NHK-FM 平日0時台音楽番組
前番組 番組名 次番組
ミュージック・リラクゼーション