マーク・エイブラハム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
マーク・エイブラハム
Marc Abraham
Marc Abraham
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ケンタッキー州レキシントン
職業 映画プロデューサー映画監督脚本家
ジャンル 映画テレビ映画テレビドラマ

マーク・エイブラハム(Marc Abraham)は、アメリカ合衆国映画プロデューサー映画監督脚本家である。『チアーズ!』や『スパイ・ゲーム』、『ラスト・エクソシズム』などを製作したことで知られている[1]

経歴[編集]

ケンタッキー州レキシントン出身[2]。10代の頃、映画に心を奪われて、著作家や脚本家になることを夢見ていた[2]ヴァージニア大学を卒業した[2]

映画プロデューサーとして、1997年の『エアフォース・ワン』で商業的な成功を収めた[2]。2008年、『幸せのきずな』で長編映画監督デビューを果たす[3]。2015年、ハンク・ウィリアムズの伝記映画『アイ・ソー・ザ・ライト』を監督する[4]

フィルモグラフィー[編集]

映画[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Tom Hiddleston Sings ‘Move It on Over’ in ‘I Saw the Light’ First Clip”. Variety (2015年9月10日). 2016年7月26日閲覧。
  2. ^ a b c d Director Marc Abraham tells story of common man with 'Genius'”. The Baltimore Sun (2008年10月3日). 2016年7月26日閲覧。
  3. ^ Flash of Genius”. The Hollywood Reporter (2008年9月5日). 2016年7月26日閲覧。
  4. ^ ‘I Saw the Light’ Director on Channeling Hank Williams’ Attitude”. Variety (2015年9月11日). 2016年7月26日閲覧。

外部リンク[編集]