ポール・ホーナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ポール・ホーナー (Paul Horner、1978年11月5日[1] - 2017年9月18日) は、アメリカ合衆国偽(フェイク)ニュースサイト運営者、ライター。 2016年アメリカ合衆国大統領選挙ドナルド・トランプが勝利した際、「トランプをホワイトハウスに入れた男」などと報じられメディアの注目を浴びた[2]

「ナショナル・レポート」の主執筆者[編集]

フェイクニュースサイト「ナショナル・レポート英語版」の立ち上げ以来、ホーナーは同サイトの主執筆者であった[3][4]。ホーナーが書いたフェイクニュースの中でもっとも広まったのは、アーティストのバンクシーが逮捕されその正体はポール・ホーナーという人物であるという記事で、2013年に投稿され2014年に大きく広まった[5][6]

独立と「 ニュース・エグザミナー」立ち上げ[編集]

ホーナーは2014年にナショナル・レポートを離れ、2015年年頭に「ニュース・エグザミナー (News Examiner)」というサイトをはじめた他、cnn.com.decbsnews.com.conbc.com.co などフェイクニュースを投稿するサイトを多数立ち上げた[7]。 ABCニュースをまねた偽ニュースサイトABCnews.com.coもこのとき立ち上げたものである[8]。2015年にはYelpサウスパークを訴えるという偽記事を書き広く読まれ[9]、「ポール・ホーナー」なる人物が世界で初めて頭部移植手術を受けたという記事も同じぐらい拡散した[10]

2015年までの間、ホーナーはルイジアナ州デクインシーに関するフェイクニュースを多数投稿している。これは例えばゲイのゾンビが町を襲っている、一夫多妻制が法制化された、腰を激しく振る挑発的なダンスやドレスの色について論争すること(The dress参照。)、そして韓国人が町へ出入りすることが禁止された、といったものであった。ホーナーは地元メディアに応えて、もともとは「友達のブランドン・アダムスが、この町は人口4000人で、住んでる奴らがやることといえばオールド・ミルウォーキーズ・ベスト(安物ビール)を飲んで嫁さんをひっぱたくだけ、っていうから」この町をターゲットに選んだのだという。そして最初の記事を書いたあと「殺す」「去勢する」などの脅しを受けたのでそのままフェイクニュースのターゲットにし続けた[11] 。 デ・クインシーについての記事でホーナーのお気に入りは、食堂に入った強盗を映画『パルプ・フィクション』のマネで撃退した男の話だという[12]。この記事はミラマックス社のサイトでも取り上げられた[13]

2016年アメリカ大統領選挙[編集]

ホーナーの記事は2016年アメリカ合衆国大統領選挙にも「多大な影響」を与えた。CBSニュースによれば[14]、ホーナーのサイトはGoogleのニュース検索結果で常に上位に表示され、Facebookでも広くシェアされ、トランプ陣営の選対本部長コーリー・ルワンドウスキ英語版エリック・トランプABCニュースFOXニュースといった第三者が真に受けてシェアしたという[15][16][17]。 ホーナーは後にこの時期の記事について「僕の書いたニセ記事をシェアしていればトランプ支持者がアホに見えるだろう」というつもりで書いたと述べている[18]。 2016年11月に受けたワシントン・ポストのインタビューでは、大統領選で自分が書いたフェイク・ニュースが果たした役割について残念に思うと語り、作り話(フェイクニュース)を本当のニュースとして受け止めてしまう、疑うことを知らない人々がこれ程いるということに驚いていると述べた[19][20][21][19][22][23][24][12][25]

2017年9月18日にアリゾナ州ラビーンにある自宅のベッドで死亡しているのが発見された[26]。38歳没。

脚注[編集]

  1. ^ Remembering Paul Horner”. Paul Horner. 2017年9月28日閲覧。
  2. ^ “「トランプをホワイトハウスに入れた男」の偽ニュース”. 朝日新聞デジタル. (2017年4月29日). http://www.asahi.com/articles/ASK4N6K76K4NPTIL02F.html 2017年8月25日閲覧。 
  3. ^ Caitlin Dewey (2015年1月21日). “Did Facebook just kill the Web's burgeoning fake-news industry?”. Washington Post. http://www.washingtonpost.com/news/the-intersect/wp/2015/01/21/did-facebook-just-kill-the-webs-burgeoning-fake-news-industry/ 2015年3月23日閲覧。 
  4. ^ This is not an interview with Banksy”. Washington Post. 2014年10月23日閲覧。
  5. ^ LaCapria, Kim (2016年11月2日). “Snopes' Field Guide to Fake News Sites and Hoax Purveyors”. Snopes. http://www.snopes.com/2016/01/14/fake-news-sites/ 
  6. ^ Hathaway, Jay (2014年10月20日). “Banksy Has Not Been Arrested, And His Name Isn't Paul Horner”. Gawker. http://gawker.com/banksy-has-not-been-arrested-and-his-name-isnt-paul-ho-1648367427 
  7. ^ Lince, Tim (2015年9月15日). “Notorious ‘cybersquatter’ advises brands: ‘know your target and adapt your approach’”. World Trademark Review. http://www.worldtrademarkreview.com/Blog/detail.aspx?g=504c56e8-7cb4-432f-8332-248c5c6f67a7 
  8. ^ Horgan, Richard (2016年3月14日). “Three Strikes and This Fake News Site Is Out”. www.adweek.com. http://www.adweek.com/fishbowlny/abc-news-dot-co/369991 
  9. ^ Huff, Steve (2015年10月21日). “Yelp is Not Suing South Park for $10 Million”. Maxim. http://www.maxim.com/entertainment/yelp-south-park-hoax-2015-10 
  10. ^ Hernandez, Vittorio (2015年7月13日). “Hoax Alert: South Africa Didn’t Beat Italy In Performing World's 1st Successful Head Transplant Surgery”. International Business Times AU. http://www.ibtimes.com.au/hoax-alert-south-africa-didnt-beat-italy-performing-worlds-1st-successful-head-transplant-surgery 
  11. ^ Cooper, Michael (2015年5月15日). “DeQuincy targeted by fake news site ... again”. KPLC News. http://www.kplctv.com/story/28532377/dequincy-targeted-by-fake-new-site-again 
  12. ^ a b Hedegaard, Erik (29 November 2016), “How a Fake Newsman Accidentally Helped Trump Win the White House - Paul Horner thought he was trolling Trump supporters – but after the election, the joke was on him”, Rolling Stone, http://www.rollingstone.com/culture/news/how-a-fake-newsman-accidentally-helped-trump-win-white-house-w452488 2016年11月29日閲覧。 
  13. ^ Man quotes PULP FICTION - stops robbery”. Miramax (2013年12月5日). 2017年5月11日閲覧。
  14. ^ “Facebook fake news creator claims he put Trump in White House”. CBS News. (2016年11月17日). http://www.cbsnews.com/news/donald-trump-election-facebook-fake-news-creator-paul-horner-claims-responsibility/ 
  15. ^ Jacobson, Louis (2016年11月17日). “No, someone wasn't paid $3,500 to protest Donald Trump”. Politifact. http://www.politifact.com/truth-o-meter/statements/2016/nov/17/blog-posting/no-someone-wasnt-paid-3500-protest-donald-trump-it/ 
  16. ^ Daro, Ishmael N. (2016年10月28日). “How A Prankster Convinced People The Amish Would Win Trump The Election”. BuzzFeed. https://www.buzzfeed.com/ishmaeldaro/paul-horner-amish-trump-vote-hoax?utm_term=.jbwrg26eG#.usrVL9pz3 
  17. ^ French, Sally (2016年11月18日). “This person makes $10,000 a month writing fake news”. MarketWatch. http://www.marketwatch.com/story/this-person-makes-10000-a-month-writing-fake-news-2016-11-17 
  18. ^ Bratu, et al., Becky (2016年12月15日). “Tall Tale or Satire? Authors of So-Called 'Fake News' Feel Misjudged”. NBC News. http://www.nbcnews.com/news/us-news/tall-tale-or-satire-authors-so-called-fake-news-feel-n689421 
  19. ^ a b Dewey, Caitlin (2016年11月17日). “Facebook fake-news writer: ‘I think Donald Trump is in the White House because of me’”. Washington Post. https://www.washingtonpost.com/news/the-intersect/wp/2016/11/17/facebook-fake-news-writer-i-think-donald-trump-is-in-the-white-house-because-of-me/ 
  20. ^ Neidig, Harper (2016年11月17日). “Fake news giant: I feel bad about putting Trump in the White House”. TheHill. http://thehill.com/blogs/blog-briefing-room/news/306524-fake-news-writer-i-think-trump-is-in-the-white-house-because-of 
  21. ^ Genzlinger, Neil (2016年11月17日). “‘Duck Dynasty’ Legacy: Real, Fake and Upfront About It”. The New York Times. https://www.nytimes.com/2016/11/18/arts/television/duck-dynasty-legacy-real-fake-and-upfront-about-it.html?_r=0 
  22. ^ Sykes, Charles (2016年11月25日). “Donald Trump and the Rise of Alt-Reality Media”. Politico. http://www.politico.com/magazine/story/2016/11/donald-trump-conservative-media-charlie-sykes-214483 
  23. ^ Binckes, Jeremy (2016年11月17日). “"People are definitely dumber": Thanks to Facebook, a viral fake-news writer is making $10,000 a month”. Salon. http://www.salon.com/2016/11/17/people-are-definitely-dumber-thanks-to-facebook-a-viral-fake-news-writer-is-making-10000-a-month/ 
  24. ^ Madigan, Charles M. (2016年11月21日). “The danger of a leader who believes what 'people are saying ...'”. Chicago Tribune. http://www.chicagotribune.com/news/opinion/commentary/ct-fake-news-trump-facebook-media-perspec-1122-md-20161121-story.html 
  25. ^ “Comedian Who Writes Fake News Claims: Trump Won The Election Because Of Me”. Inside Edition. (2016年11月18日). http://www.insideedition.com/headlines/19988-comedian-who-writes-fake-news-claims-trump-won-the-election-because-of-me 
  26. ^ “米フェイクニュースの第一人者、遺体で発見”. BBC News (BBC). (2017年9月28日). http://www.bbc.com/japanese/41424183 2017年9月28日閲覧。 

外部リンク[編集]