ホセ・フェルナンド・ヴィアナ・デ・サンタナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はヴィアナ第二姓(父方の)はデ・サンタナです。
フェルナンドン Football pictogram.svg
José Fernando Viana de Santana.JPG
名前
本名 ホセ・フェルナンド・ヴィアナ・デ・サンタナ
José Fernando Viana de Santana
ラテン文字 FERNANDÃO
トルコ語 Ferhan Doğu
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
トルコの旗 トルコ
生年月日 (1987-03-27) 1987年3月27日(32歳)
出身地 リオデジャネイロ
身長 194cm
体重 85kg
選手情報
在籍チーム サウジアラビアの旗 アル・ワフダ
ポジション FW
背番号 9
利き足 右足
ユース
2006-2007 ブラジルの旗 アメリカ-RJ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2008 ブラジルの旗 アメリカ-RJ 2 (0)
2008-2012 ブラジルの旗 トンベンセ 0 (0)
2008 ブラジルの旗 フラメンゴ (loan) 1 (0)
2009 ブラジルの旗 ヴォルタ・レドンダ (loan) 5 (2)
2010 ブラジルの旗 マカエ (loan) 13 (4)
2010 ブラジルの旗 パイサンドゥ (loan) 4 (0)
2011 ブラジルの旗 デモクラタ-GV (loan) 11 (8)
2011 ブラジルの旗 グアラニ (loan) 16 (5)
2011-2012 ブラジルの旗 パルメイラス (loan) 26 (5)
2012-2015 ブラジルの旗 アトレチコ・パラナエンセ 11 (3)
2013 ブラジルの旗 バイーア (loan) 35 (14)
2014-2015 トルコの旗 ブルサスポル (loan) 48 (32)
2015-2018 トルコの旗 フェネルバフチェ 63 (26)
2018- サウジアラビアの旗 アル・ワフダ
代表歴
2007  ブラジル U-21 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年6月12日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フェルナンドン (Fernandão) こと、ホセ・フェルナンド・ヴィアナ・デ・サンタナポルトガル語: José Fernando Viana de Santana, 1987年3月27日 - )は、ブラジルトルコ国籍のサッカー選手。ポジションはフォワード。トルコ名はフェルハン・ドウトルコ語: Ferhan Doğu[1]

クラブ歴[編集]

ブラジル[編集]

地元リオデジャネイロ州アメリカFCで、2006年にサッカー選手となった。2008年にトンベンセFCに移籍、9月にCRフラメンゴレンタル移籍。翌年、ヴォルタ・レドンダFCにレンタル移籍し、カンピオナート・カリオカを戦った。2010年はマカエEFCにレンタル移籍。同年8月にはカンピオナート・ブラジレイロ・セリエCパイサンドゥSCにレンタル移籍。2011年1月からはECデモクラタポルトガル語版にレンタル移籍しカンピオナート・ミネイロを戦った。5月19日からはグアラニFCと7か月のレンタル移籍の契約を結んだものの、8月26日にはSEパルメイラスにレンタル移籍となった[2]。パルメイラスでは同月28日のSCコリンチャンス・パウリスタ戦でハーフタイムから途中出場し初出場、決勝点も決めた。

2012年にアトレチコ・パラナエンセに完全移籍。2013年はECバイーアにレンタル移籍をした。

トルコ[編集]

2016年、フェネルバフチェでのフェルナンドン

2014年1月にはスュペル・リグブルサスポルにレンタル移籍し、エスキシェヒルスポルとのダービー戦で初出場、2得点をあげ3-1の勝利を演出した。

2014-15シーズンは22得点しスュペル・リグ得点王に輝いた[3]。2015年5月22日のテュルキエ・クパス準決勝ではフェネルバフチェSK相手に得点、同クラブを破り決勝進出を決めた[4]。12日後に行われたホームでの決勝戦はリーグを制覇したガラタサライ戦で、アレックス・ニコラオ・テレスが獲得したPKをゴールに流し込んだものの、3-2で敗れた[5]

2015年6月25日、フェネルバフチェに4年契約で移籍[6]。7月28日のUEFAチャンピオンズリーグ 2015-16 予選FCシャフタール・ドネツク戦で初出場を飾った。リーグ初出場は8月14日、エスキシェヒルスポル戦でペナルティエリアの端から得点をあげ、2-0の勝利に貢献した[7]。その後、トルコ国籍を取得した[1][8]

代表歴[編集]

トルコ国籍を取得した彼はトルコ代表での出場を切望しているが、国際サッカー連盟の規定により帰化した国に移籍してから5年間はその国家の代表としてプレーする事が出来ないため、早くても2019年1月まではトルコ代表としての出場権を有していない[9]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

フラメンゴ

個人[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]