フレディ ギブス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Freddie gibbs
出生名 Fredrick Tipton
別名 ギャングスタ・ギブス
生誕  アメリカ合衆国インディアナ州ゲーリー
出身地  アメリカ合衆国インディアナ州ゲーリー
ジャンル  ヒップホップギャングスタ・ラップ
職業  ラッパーシンガーソングライター
活動期間 2003年 - 現在
レーベル  インタースコープ・レコードCTE World
共同作業者 ヤング・ジージー

フレディ ギブス(Freddie Gibbs(本名:Fredrick Tipton))は、アメリカ合衆国インディアナ州出身のラッパー。

別名 Gangsta Gibbsで知られる彼はヒップホップグループ「Str8 Slammin'Click」のメンバーでもある。

概要[編集]

音楽は評論家やファンから高く評価されています。歌詞は通常、ギャングのライフスタイル、麻薬密売、ギャングの所属、殺人などの主題に焦点を当てていますが、人間関係や社会問題についても話しています。

彼はカリフォルニアのプロデューサーマッドリブと緊密に協力しています。一緒にそれらは "MadGibbs"として知られています。彼らが2014年にリリースしたアルバム、Pinataは、批評家から多くの賞賛を受けました。彼らは2019年に "バンダナ"として知られる続編を発表しました。

汚い言葉の使用やギャングライフに関する議論のため、CDには通常、保護者によるガイダンスの警告が付けられて発行されます。

来歴 [編集]

ウィキメディア・コモンズには、フレディ_ギブスに関するカテゴリがあります。 2006年インタースコープ・レコードと契約、その後ロサンゼルスに移動しアルバムを収録するも一年後にレコード会社の方針が変わり契約を切られる。

2011年にはヤング・ジージーのレーベルである「CTE World」と契約するが2012年8月にはヤング・ジージーが自身のキャリアとビジネスベンチャーを一旦リセットするためギブスを手放す。このことはお互い合意の上でギブスは「合意の上のことだ。いまでもジージーとの対立は一切ない」と語っていてジージー側も「彼は才能のあるラッパーだ、この先も上手くやっていけるだろう」と語っている。