フォローベイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フォローベイン
FollowBane
出身地 日本の旗 日本 京都府
ジャンル メロディックデスメタル
シンフォニックデスメタル
活動期間 2003年 -
レーベル サウンドホリック
ENDE KLANG
Red Rivet Records
公式サイト followbane.jp
メンバー Nosuke (ボーカルギタープログラミング)
Kob@ (ベース・ギター・バックボーカル・プログラミング)

フォローベイン(FollowBane)は、日本京都府メロディックデスメタルバンドである。構成メンバーは、NosukeとKob@の2名のみとされているが、Kob@はボランティアメンバーというサポートメンバーのような立場を取っていることから、実質的にはNosukeのソロプロジェクトとも言える。 楽曲によりゲストメンバーを迎えてのレコーディングを行なっている。 結成から2014年までライブを行ったことがなかったが、リリースした自主制作盤やインディーズ盤が、インターネット上の口コミレヴュー等で好評を得たこともあり、サウンドホリックとの本契約を得るに至った。

発表している楽曲の多くが、歌詞を公開していない。これについて、中心人物のNosukeは、4thアルバムのライナーノーツで、歌詞が非公開なのは、造語で歌っているからであると述べている。

略歴[編集]

2003年末に、幼馴染で、音楽活動を共に行ったこともあるNosukeとKob@で結成。その後、2004年にデモCD『Steel Tempest』を、2005年には1stアルバム『At The Blizzard End...』を自主制作盤としてリリースする。2006年に2ndアルバム『Dead Fantasia』をリリースする。このアルバムは、サウンドホリックHIDDEN MANIACS SERIES JAPANの第3弾として、リリースされた。

2007年に3rdアルバム『Final Letter From...』をリリース。このアルバムは、新興レーベルENDE KLANGからリリースされた。

その後、インディーズでのリリースではなく、サウンドホリックの本契約アーティストとして、4thアルバム『My Solitude』をリリースした。同アルバムから、それまでKob@が行っていたマスタリングを外注するようになった。

4thアルバムまで、1年ごとにアルバムをリリースするなど、コンスタントに活動していたが、今後の活動はスローペースになるとNosukeのブログで述べられた。同時に、活動の休止や解散もありえないと述べている。

2010年9月ごろから、5thアルバムの制作に入った。5thアルバムでは、マスタリングを、ディサルモニア・ムンディの中心人物であるエットレ・リゴッティに発注することとなった[1]2011年10月に九州のレーベル、Red Rivet Recordsから5thアルバム『Ceremonia』をリリース[2]

2012年1月ごろから6thアルバムの制作を始めている。

廃盤となっている4thアルバム『My Solitude』が2012年9月頃にリマスタリングされ再発売されることがNosukeのブログで発表される。それに伴い、リマスタリング盤のサンプルがKob@のSound Cloudにて公開されている。しかしながら、2014年5月までに再発はなされていない。

2014年4月26日に、渋谷サイクロンで行われた「METAL ALLIANCE」にスペシャルゲストとして参加[3]。2曲を演奏し、フォローベイン初ライブとなった。ライブの編成は、Nosuke (Vo)、Daichi (G: Earthstream)、Seth Maelstrom (B: Ethereal Sin)、Sokaris Brastyr (Ds: Ethereal Sin)、Puzzy (Key: ANCIENT MYTH)の5名で[3]、Kob@は参加しなかった。ちなみに、Seth MaelstromとSokaris Brastyrの所属するEthereal Sinは、同日のライヴで同じステージに立つバンドである。

メンバー[編集]

ディスコグラフィー[編集]

  • Steel Tempest (Demo) (2004)
  • At The Blizzard End... (2005)
  • Dead Fantasia (2006)
  • Final Letter From... (2007)
  • My Solitude (2008)
  • Ceremonia (2011)

脚注[編集]

  1. ^ FollowBane official blog Left side 2011年6月23日
  2. ^ 第7弾リリース FOLLOWBANE - Ceremonia Red Rivet Records 2011年10月8日
  3. ^ a b https://twitter.com/Nosuke_Follow_B/status/438163628676493312 2014年5月6日閲覧。
  4. ^ FollowBane official blog Left side 2011年1月17日

参考文献[編集]

外部リンク[編集]