フェラーリ・ワールド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フェラーリ・ワールド・アブダビ (: Ferrari World Abu Dhabi) はアラブ首長国連邦アブダビヤス島にある、フェラーリ関連の屋内テーマパークである。

概要[編集]

ヤス・マリーナ・サーキットとフェラーリ・ワールドの空撮写真

ヤス島のベイサイドリゾート総合開発事業の一環として造成が進められ、2009年10月29日のアブダビGP初開催にあわせて同年11月4日[1]にオープンした。設計はBenoy Architectsによるもので[2]アルダー・プロパティズが所有し、同社とプロファン・マネジメント・グループの合弁会社、ファラ・レジャーパーク・マネジメントが管理している[3]

敷地はアブダビGPが開催されるヤス・マリーナ・サーキットの第7コーナー(ヘアピン)グランドスタンドの向かい側にある[4]。屋内敷地面積(一般入場可能エリア)は10万平方メートル[3]。三角形の紅い屋根はフェラーリGTカーのボディ側面にみられる伝統的な二重曲線をモチーフにしており、高さ最高48メートル、外周部2200メートル、総表面積20万平方メートルという巨大建築物である[3]。その上面には65メートル x 48.5メートルのカヴァッリーノ・ランパンテ(跳ね馬)の紋章があしらわれている[3]

アトラクション[編集]

自動車に関連する20種類以上のアトラクションを集めたテーマパークであり、フェラーリの生産する高級スポーツカーや、スクーデリア・フェラーリF1マシンをイメージした遊具を備えている。アトラクション設計はジャック・ラウズ・アソシエイツによるもの[3]

モータースポーツのスリルを体感する乗り物のほか、フェラーリの一員を疑似体験できるヴァーチャルゾーン、フェラーリの伝統を伝える展示コーナー、子供向けのインドア・ゴーカートコースなどがある。また、フェラーリグッズのオフィシャルショップや、イタリアや世界各国の食文化を味わえるレストランなどもある。

以下は開業時に公開されたアトラクションである[5]

フォーミュラ・ロッサ
フェラーリF1マシンをモデルにした4人乗りジェットコースター。4台連結で一度に最大16名が乗車できる。ジェット戦闘機と同じ油圧ウィンチシステムを採用し、0-100km/hまでの加速が2秒、最高速度は240km/hという世界最速のジェットコースターである[6][7]。1周約2kmのレールコースは屋外にあり、乗客は砂漠の砂で目を傷めないよう、透明なサングラスを付けて搭乗する[6]
G-フォース
地上62mの高さまで上昇してから急降下するタワー型絶叫マシン。F1マシンと同じ4.9GのGフォースを体験できる[7]。巨大屋根の中央部のくぼみに位置する。
フィオラーノ・GTチャレンジ
フェラーリ・F430スパイダーをモデルにしたジェットコースター2台が並走する対決型アトラクション。フォーミュラ・ロッサと同じく、屋外のコースを走行する。
スクーデリア・チャレンジ
スクーデリア・フェラーリの訓練装置と同様のシステムを使用するレーシング・シミュレーター。
メイド・イン・マラネッロ
マラネッロにあるフェラーリ本社工場の製造ラインを見学するバーチャル・ツアー。
V12
フェラーリ・599GTBフィオラノV12エンジンの内部を冒険するウォーターライド。
ザ・ピットウォール
スクーデリア・フェラーリのピットウォール設備を再現し、レースシナリオの中で指示を選択する。
ドライビング・ウィズ・チャンピオンズ
新米エンジニアがチャンピオンの車に同乗するストーリーの3Dショー。
パドック
レース期間中のスクーデリア・フェラーリのモーターホームを再現した空間。
ガッレリア・フェラーリ
マラネッロにあるガッレリア・フェラーリ(フェラーリ・ギャラリー)のアブダビ版。フェラーリ歴代の名車を揃える。
ザ・レーシング・レジェンド
フェラーリ創成期から現代に至るまでの、モータースポーツにおける業績をたどる乗り物。
シネマ・マラネッロ
創業者エンツォ・フェラーリにまつわるショートフィルムを上映するミニシアター。
ジュニアGT
インストラクターが指導する、子供向けのドライビングスクール。専用コース内でフェラーリ・F430GTをモデルにしたゴーカートを使用する。
ジュニア・グランプリ
ジュニアGTからのステップアップ。ミニF1のゴーカートでレースの雰囲気を体験する。
スピード・オブ・マジック
自然をテーマにした4次元ファンタジー。
ジュニア・トレーニングキャンプ
子供向けの遊び場。
カルーセル
フェラーリ未発表のプロトタイプをモデルにしたメリーゴーランド
ヴィアッジョ・イン・イタリア
フェラーリを追いかけてイタリア各地を巡るバーチャル・スカイツアー。
ベル・イタリア
イタリアの名所やマラネッロを再現したミニチュアマップ。

イベント[編集]

イベント会場としても利用されており、過去にはビヨンセ[8]エアロスミス[9]ジャミロクワイ[10]キングス・オブ・レオン[11]らがコンサートを行っている。

2010年4月10日には総合格闘技イベント「UFC 112」が開催された[12]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “フェラーリ・ワールド・アブダビでオープニング・セレモニー” (日本語). Ferrari.com. http://www.ferrari.com/Japanese/about_ferrari/Corporate/Pages/101130_COR_Opening_ceremony_Ferrari_World_Abu_Dhabi_Montezemolo_A_dream_becomes_reality.aspx 2011年11月29日閲覧。 
  2. ^ http://www.benoy.com/ferrariWorld.cfm
  3. ^ a b c d e “フェラーリ、「フェラーリ・ワールド・アブダビ」概要を発表”. STINGER. (2009年11月7日). http://www.f1-stinger.com/f1-news/2009/11/post-510.html 2011年11月29日閲覧。 
  4. ^ Wikimapiaによる空撮画像
  5. ^ 秋元一利 (2010年10月30日). “フェラーリ、ワールド・アブダビを公開”. 業界ニュース (ホビダス・オート). http://auto.hobidas.com/auto/carnews/article/123755.html 2011年11月29日閲覧。 
  6. ^ a b 森脇稔 (2010年5月9日). “フェラーリのジェットコースター…0-100km/h加速は2秒”. 海外マーケット (レスポンス). http://response.jp/article/2010/05/09/140115.html 2011年11月29日閲覧。 
  7. ^ a b 森脇稔 (2010年7月21日). “フェラーリのテーマパーク、全アトラクションの内容判明”. 海外マーケット (レスポンス). http://response.jp/article/2010/07/21/143042.html 2011年11月29日閲覧。 
  8. ^ Beyoncé Bowls Abu Dhabi Over”. Khaleej Times (2009年10月31日). 2010年5月1日閲覧。
  9. ^ Ageless Aerosmith fires up finale”. The National (2009年11月1日). 2010年5月1日閲覧。
  10. ^ Jamiroquai thrills audience with electric performance on Abu Dhabi's Yas Island”. Business Intelligence Middle East (2009年10月31日). 2010年5月1日閲覧。
  11. ^ Kings of Leon rock Abu Dhabi”. Gulf News. 2010年5月1日閲覧。
  12. ^ 後味悪い二大王座戦、BJ・ペンはまさかの敗戦 アンデウソンに不満爆発、ブーイング鳴りやまず”. スポーツナビ (2010年4月10日). 2010年5月1日閲覧。

外部リンク[編集]